コスパのいい美容液!ドクターズコスメ「ジュランツ ウルトラセラムII」の口コミ

スポンサーリンク

ジュランツのエイジングケア美容液 ウルトラセラムII を使ってみました。

前作「ウルトラセラム」から、最新の有効成分を集結してさらにパワーアップしたんだとか。

ウルトラセラムIIの主な美容成分

ウルトラセラムIIに配合されている主な成分は次のとおりです。

3GF(EGF、FGF、IGF)

ノーベル賞受賞成分「EGF」、アメリカ特許成分「FGF」、成長ホルモンの機能に似た「IGF」の3種類のグロースファクターを配合。

  • 細胞新生促進
  • 老化・破損した細胞の再生
  • 線維芽細胞の増殖
  • 老廃物の排出

新型ビタミンC誘導体APPS

ハリ・美白に有効なビタミンC。

新型ビタミンC誘導体とも呼ばれるAPPSは、浸透性、抗酸化力、美白力が備わった、低刺激な成分です。

  • 美白
  • コラーゲン生成促進、ハリ
  • 活性酸素除去、抗酸化
  • 保湿
  • 抗老化
  • 皮脂分泌抑制

レチノール

あらゆるアンチエイジング効果が期待されているレチノール。

シワ、たるみが気になる方、30代以上の方は、ぜひレチノール配合の化粧品を使いたいところ!

ジュランツのウルトラセラムは美容皮膚科医目線で作られているので、敏感肌でも安心して使える優しい配合となっています。

  • 線維芽細胞の活性化
  • ターンオーバーの促進
  • 肌の水分保持
  • メラニン色素の沈着を防ぐ
  • コラーゲン生成促進
  • 毛穴の改善
  • 若返り

ヒアルロン酸

  • 保湿
  • 小じわの改善と予防
  • 肌のバリア機能のサポート

リンゴ果実培養細胞エキス

スイス産の「腐らないリンゴ」と呼ばれる希少なリンゴから抽出し、培養したエキス。

  • 幹細胞増殖・活性化
  • 紫外線からの幹細胞の防御
  • 老化遅延
  • 抗しわ、目ジリのしわの改善

「忙しい女性でも短時間で最大限の効果を得るように」という高須英津子先生のコンセプトのもと作られた美容液です。

美容成分「3GF」の詳細はこちら。

3GF(EGF・FGF・IGF)化粧品の働きとは?
3GF化粧品って一体なに?どう効くの?これを読んだら絶対使いたくなるはずです。

こんな人におすすめ

毎日の基本のスキンケア(ローション、乳液)にプラスして使用します。

特徴は、

  • ハリ、弾力をアップしたい
  • 透明感のある肌
  • 毛穴のケア
  • 小じわのケア

エイジングケアに万全で挑みたい方はもちろん、「忙しくてじっくりスキンケアできないけど、肌がボロボロ〜!助けて〜!」という方にもピッタリです。

効果的な使い方は?

ウルトラセラムⅡの使い方としては、セルコンディショニングローション、リッチローションのあとに使います。そのあと、エマルジョンやリッチクリームなどで仕上げます。

ローション、エマルジョンのあと、目元・口元などの気になるに部分的に使ったり、重ね塗りしてもOKです。

ウルトラセラムIIはコスパ最強!実際に使ってみた口コミ

こっくりとした美容液で、優しくなじませると、すーっと肌に入っていきます。

単品では、まったくベタつかず、伸ばすと肌表面はサラサラします。

リッチローションや、エマルジョン、リッチクリームなどと合わせて使うと、十分にしっとりします。

ジュランツのスキンケアをライン使いすると、エアコンの真下にいても全然肌が刺激を感じません。これには驚き!(笑)

超敏感肌・ゆらぎ肌の私でも、全然刺激や痒みなどを感じなかったので、さすが皮膚科の先生が開発したコスメ!という感じです。

トラブルなく安心して使えるというのは、なにより嬉しいですね。

ウルトラセラムIIに配合されている成分(3GF、APPS、レチノール、ヒアルロン酸、リンゴ果実培養細胞エキス)をみても、実際に使ってみた感想としても、とても贅沢で、美肌やアンチエイジングにぴったりだと思います。

これは、デパートで倍の値段で販売されていても、なんの違和感もなく買うと思う(笑)

1本で2ヶ月以上持ちますし、これだけアンチエイジングに効果がある成分が惜しみなく配合された美容液もめずらしいですし、コスパのいい美容液だと感じました。

→ ウルトラセラムII(公式ホームページ)

→ 至極のエイジングケア美容液 ウルトラセラムII にゾッコン

美容皮膚科医開発の美容液「ジュランツ ウルトラセラムII」を1本使い切ってみた結果

スポンサーリンク

シェアする

フォローする