トリア・スキンエイジングアイケアレーザー6週間経過しました

スポンサーリンク

目元専用家庭用レーザー美顔器「トリア・スキンエイジングアイケアレーザー」を使いはじめて6週間経過したので、ここまで使ってみた感想を書いてみたいと思います。

前回までの記事はこちらです。

トリア・スキンエイジングアイケアレーザー 1週間経過

トリア・スキンエイジングアイケアレーザー 4週間経過

正直、6週間毎日使用できていたわけではありませんが、機械が小さく、片目1分で終わるという手軽さから、「夜スキンケアの一手間」として苦痛ではありませんでした。

痛みについては、使いつづけるうちに、慣れてきたのか(最初からそうだったのか)私はほとんど気になりません。

私の場合、トリアアイケアレーザー使用直後は、レーザー使用部分が赤くなってしまうのですが、翌朝には赤みはすっかり引いている状態でした。

私は、トリアの目元用美容液で保湿していました。

トリアスキンエイジングケアレーザーは、顔全体用も、目元用も、

保湿と紫外線対策がとても重要です!

これを怠ってしまうと、トラブルを引き起こしかねないので、トリア使用中はとくに力を入れていきたいですね。

さて、気になる効果ですが、目に見えて何かが変わった!というような劇的なものはありません。

ただ、あるときふと、

「日中の目元のメイク崩れが気にならない」

「目の下、もうちょっとシワっぽい感じだったけど、気にならなくなった気がする」

というような変化に気づきます。

トリア・スキンエイジングケアレーザー(顔全体用の方)は、お手入れする面積も広いからか、

「ゆるんでいた肌がきゅっと引き締まって、ハリを感じる」

「透明感が出る。毛穴が目立たなくなる」

といった変化を感じやすかったです。

顔全体用も目元用も、フラクショナルレーザーの技術を使っており、同じ原理で肌をトリートメントしていくわけですから、

顔全体で感じた「ハリ」「透明感」など、目元でも同じようなことが起こっているのだと思います。

目の下にあった小さなシミも、一時的に色が濃くなっていたのですが、今では色味も引いて、以前より目立たなくなっています。

私は、足の炎症後色素沈着(あざや虫刺されによるもの)にも使っていたのですが、これも色が濃くなった後、色素沈着自体が薄くなってるんですよね〜。

これは、トリアのおかげでしょうか!?そうとしか考えられませんが(笑)

足には、毎日使い続けませんでしたが、もう一度使ってみたら、もっと薄くなるかも、と期待してます。

日々の変化はちょっとずつですが、こうやって経過を記録していくと、色々と嬉しい変化を得られていることに気づきます。

美容クリニックでも使われているフラクショナルレーザーを家庭用美顔器として作られているのは、トリアスキンエイジングケアレーザーだけなので、買ってよかったなぁと思っています。

本気でアンチエイジングしたい方、シミ・ハリ対策をしていきたい方には、ぴったりだと思います。

自宅で簡単光エイジングケア
トリア・スキン エイジングケアレーザー

次回の記事はこちらです。

トリアスキンエイジングアイケアレーザー1クール(8週間)完了

スポンサーリンク

シェアする

フォローする