トリアスキンエイジングケアレーザー使用後の肌の変化

スポンサーリンク

2015-11-08 20.46.26-1

トリアスキンエイジングケアレーザーを8週間使用後、4週間の休止期間を終えました。

ちょうど1クール終わったというところです。

TRIAからこのようなメールがきて気が付きました!

トリア1クール完了後の肌の変化

2015-11-10 10.39.27

トリア1クール完了後の肌の変化は以下のとおりです。

  • 皮むけが起こる。特に口まわり、顎、フェイスライン
  • 白ニキビができにくくなる
  • 大きな赤ニキビができる

皮むけについて

皮むけについては、肌の入れ替わりが起こっているような感じがしました。

「ベリベリと皮むけ」→「落ち着く」→「ベリベリと皮むけ」→「落ち着く」・・・繰り返し。という感じでした。

ちょうど、口周り、顎、フェイスラインは、私にとってニキビができやすく、肌荒れがおこりやすい場所だったので、肌の入れ替わり現象だったのかな?と勝手に思っています。

1クール目の休止期間が終わる現在は、すっかり皮むけも治まり、なめらかでツルンとしているので、肌の代謝が高まり、キレイな肌に生まれ変わったような気がしています。

ニキビについて

もともと脂性肌&ニキビ肌の私。

今まで、年中、白ニキビと小さな赤ニキビが発生している状態でした。

それが、トリアスキンエイジングケアレーザー使用後から、明らかに白ニキビができにくくなりました。

できても、トリアレーザー照射中であれば、拍子抜けするほど早く治ります。

これは、口唇炎でもそうでした。ひどい唇の荒れにレーザーを当てると、すぐに治りました。休止期間中に、また治りにくくなったので、完全に肌質を改善するには、継続した使用が必要だと感じました。

話がそれました。

白ニキビができにくくなったと感じた反面、大きな赤ニキビが目立ちました。こんな大きいのは、今までもなかなかできませんでした。

レーザーの照射が影響しているのかどうかはわかりませんが。

ちょうどこの時期、デトックスや食生活改善などを行っていたので、毒出し(好転反応)が起こったとも考えられます。

好転反応だと考えられる理由のひとつとして、跡が残らず、きれいサッパリ治っているということがあげられます。

体調不良や、肌の代謝不良の場合、跡が残ったり、肌の不調が長引いたりといった状態になることが多いようです。

トリアスキンエイジングケアレーザーの効果

トリアスキンエイジングケアレーザーを使用した効果。

2015-11-10 10.39.26

  • キメが細かくなった
  • 透明感が出た
  • くすみがとれて、色白になった
  • ハリを感じられる
  • 肌荒れしにくくなった

まぁ、完全に私が実感しているというだけのことですが、

トリアスキンエイジングケアレーザーを使用することで「明らかに、今までと違う感じ」は、それぞれでかんじられるのではないでしょうか?

とにかく、結果が見える分、続けるのも楽しくなるので、また今日から2クール目の使用を開始したいと思います。

レーザーは冬が旬

クリニックのレーザーにしても、トリアスキンエイジングケアレーザーにしても、やるなら冬が旬。なぜなら、レーザー使用中は、紫外線対策がかかせません。レーザー照射期間中に紫外線を浴びることで、シミや色素沈着の原因になることがあるからです。

冬に行ったとしても、日焼け止めクリームなどの紫外線対策は必要ですが、夏に行うよりも、安全性が高いといえます。

この冬、トリアレーザーがんばれば、来年あたたかくなったころには、さらに肌がなめらかになっているかも!と思うと、ケアが楽しみです。

こういう、攻めのスキンケアをひとつ取り入れるだけで、数年後の肌は全然違ってくると思います。

鏡を見るたびに、ハリがあって、透明感があって、ツルンとしたベビースキンを手に入れたいから、実力派のトリアスキンエイジングケアレーザーを選びました。

2015-11-10 10.39.29

詳細はこちら →

自宅で簡単光エイジングケア
トリア・スキン エイジングケアレーザー

こちらの記事も読まれています。

トリアスキンエイジングアイケアレーザー1クール使用してみた結果