明治プロビオヨーグルトR-1は風邪予防の強い味方!家族で2年間飲み続けた結果

スポンサーリンク

3月に突入しましたが、風邪やインフルエンザがまだ流行っていますね。

寒い季節の天敵たちですが、できるものなら予防して避けて通りたいものです。

特に、我が家は乳幼児もいるので、帰宅後は手洗いとうがいは家族で徹底しています。

そのほかに、風邪予防策のひとつとして2年前から、家族で週に1人2~3本飲んでいるものが「明治 プロビオヨーグルトR-1」のドリンクタイプです。

スーパーのヨーグルトコーナーで一度は目にしたことがあるかと思います。

現在、R1ヨーグルトだけでドリンクタイプ・低脂肪・砂糖ゼロ・宅配専用タイプなど全部で
8種類のR1ヨーグルトが発売されていますが、渡辺家ではドリンクタイプを愛飲しています。

飲むとなかなか体調も良く、子供も大好きな味なので、R-1ドリンクの効果や飲み方をレポートしたいと思います。

R-1ドリンクの”R1”の由来

「R-1」の名称は、使用されている「OLL1073R-1乳酸菌」に由来しています。

これはブルガリア菌の一種で、体の免疫を活発にする作用があるとされています。

この作用によって、免疫力が高まり、風邪をひきにくくなること、インフルエンザウイルスにも感染しにくくなることが報告されているそうです。

プロビオヨーグルトR-1ドリンクを飲み始めたきっかけ

R-1ドリンクは風邪予防になることから、ある幼稚園の給食では牛乳の変わりにR-1ドリンクを出しているというのをTV番組でみたことをきっかけに買いはじめました。

幼児たちの口に入れる物として選ばれているのだから、単純に安心・信頼性は高いと思いました。

R-1の効果は万能

R-1効果はさまざまです。

  • インフルエンザ・風邪予防
  • 美容健康
  • 便秘改善
  • 花粉症対策
  • 免疫力アップ

効果に関しては、普通の市販ヨーグルトも腸内環境やアンチエイジングで紹介されるメジャーな食べ物のひとつなので、同類と思えば納得ですが、R-1の場合は、それに加えてインフルエンザと風邪予防や花粉症対策にも効果があるようです。

プロビオヨーグルトR-1効果的な飲み方

R-1をはじめとする乳酸菌を摂取するタイミングはいつが効果的なのかなと思い調べてみたところ「食後」がいとこのとでした。

理由は、 乳酸菌やビフィズス菌は胃酸に弱く、食前や空腹時に摂取すると乳酸菌が胃酸によって死滅させられてしまうからだそうです。

なので、食後であれば胃酸が薄まり、乳酸菌を腸まで届けられる可能性が高くなります。

また、善玉菌のエサであるオリゴ糖や食物繊維を食事でとっておくと、乳酸菌やビフィズス菌がよく働き効果も高まるようです。

関連:2週間で変化あり!カイテキオリゴで腸内環境を手っ取り早く整える

この効果的な飲むタイミングについては、調べるまで知りませんでした。

通常、普通のヨーグルトであれば食後やおやつに食べますが、飲むタイプのものは、食事前に飲むことが多く “食後”がベストという認識はありませんでした。

食前がダメ!というわけではありませんが、より”効果的”な飲むタイミングとしてベストなのは食後なんですね。

家族でR-1ドリンクを2年間飲み続けた結果

現在、我が家では平均1人1~2本/週飲んでいますが、感じられる効果は主に2つあります。

1つ目は、この2年間で主人も娘も私も長引く風邪やインフルエンザや流行病には一度もかかっていません

R-1を摂取し続ければ風邪やインフルエンザにならないわけではないとは思いますが、良い乳酸菌を摂取し身体の免疫力をアップさせることで、風邪やインフルエンザにかかりにくいという効果はあると感じています。

インフルエンザが大流行した一昨年、予防接種をしていなかった娘と私もかからずに済みました。

当時2歳の娘が通っていた保育園でインフルエンザが立て続けに出始めた時、予防として毎日R-1を買って飲ませていました。

そのお陰もあるのか、毎日通園しても元気モリモリでした!

2つ目は、友人に最近教えてもらって実際に効果があったのですが、R-1ドリンクを就寝前に飲むと翌朝80%くらいの確率でお通じがきます。

この飲み方は家族で私しか実行していませんが、もともとお通じは2~3日間隔で便秘薬はこれまで服用したことがありません。

ただ、意識してみると朝お通じがくる日は前日にR1ドリンクを飲んだ日が多いです。

就寝中に乳酸菌が腸を刺激してくれているのでしょうか。起床して1時間もしないうちにトイレに行きたくなります。

渡辺家では毎日R-1を飲んでいるわけではありません。お値段は500mlのペットボトルと同じくらいなので、家族3人毎日飲むのはちょっと厳しいです(笑)

なので、はじめの1年は風邪が流行する時期や体調が優れないなぁというと感じるときにスーパーへ走りまとめ買いをして飲んでいました。

そして、実際に効果があるなと感じはじめた2年目は定期的にと思い宅配サービスを使い毎週6本のR-1ドリンク宅配をお願いしています。

スーパーでは売っていない宅配専用の瓶タイプで容量も多いものですが、週1~2本飲めば充分だと感じます。  

さいごに

R-1ヨーグルトは薬ではないので、大人から子供まで安心して飲むことができる風邪の予防薬だと思いながら愛飲しています。

風邪やインフルエンザになってから病院へ行くこと、会社を休むこと、育児に負担がかかることなどマイナス要素を考えたら、簡単に手に入りお手軽にできる予防策と思えば先行投資です(笑)

個人的には安易に薬を飲むことに抵抗があるので、できるだけ薬には頼りたくはないと思っています。

そして、味も美味しく飲みやすいので娘もR-1ドリンクはお気に入りです!

週初めや小児喘息が出た時に飲ませたりしています。

これからは花粉症の季節ですね。

昨年、発症してしまった渡辺は今年 R-1ドリンクが花粉症予防になるのかな?と試しに意識しながら飲んでいます!

こちらの記事も読まれています。

なにをやっても便秘が改善されない場合の3つの対処法

スポンサーリンク

シェアする

フォローする