ピュアビタミンC配合美容液4選!最強の美白・アンチエイジング

スポンサーリンク

体内の酵素と反応することでビタミンCの働きをするビタミンC誘導体と、

すぐに効果を発揮するピュアビタミンC。

ピュアビタミンCは壊れやすく、浸透しにくい、酸化しやすい、刺激が強い、などの課題を持っているので、ビタミンC誘導体の化粧品が多く販売されています。

一方で、ピュアビタミンCの方が、即効性があり、活性酸素除去・抗酸化作用が強いともいわれていますので、ピュアビタミンCならではの魅力というものもあります。

最近では、ピュアビタミンCの問題点(安定性、酸化、浸透率、肌への刺激等)をクリアしたピュアビタミンC配合美容液も販売されています。

ピュアビタミンCはこんな人におすすめ

  • 美白・シミ対策をしたい
  • くすみ・加齢による黃くすみが気になる
  • 赤みや茶色のニキビ跡が気になる
  • ハリ・エイジングケアをしたい
  • キメを整えて、ツルンとした肌になりたい
  • 毛穴が気になる

このように、ほぼすべての肌悩みの方におすすめです。

今回は、私が実際に使ったことがあるピュアビタミンC配合美容液を4つ紹介します。

ビーグレン Cセラム

ビーグレン Cセラム

超微小カプセルに包み込まれたピュアビタミンCを7.5%配合した美容液。

Cセラムの特徴は、ピュアビタミンCをビーグレン独自の技術で包み込みこんでいるということろ。

これによって、ビタミンCを安定させ、角質の奥まで届けて滞留させるので、効果を持続させるといわれています。

ビーグレンは私の周りでも使っている人がいて「ビーグレン、ネットで高評価だから使ってみたけど、本当によかった!」と大絶賛していたのをきっかけに購入。

私はビーグレンのホワイトケアを使ってみましたが、とてもいい使い心地でした。

中でも口コミ評価がとくに高いCセラムは、お気に入りコスメ入り決定。肌になじませると、ポカポカとして、翌朝はツルツル感とハリを感じられました。

トライアルセット使い切る前に、通常サイズ購入しちゃうかもしれません。

私が使ってみたビーグレントライアルセットはこちら
[b.glen]シミを消す!QuSomeホワイトセット

プラスキレイ プラスピュアVC25

ピュアビタミンCを25%配合した美容液。

私は、ハイドロキノン4%クリームもついた初回体験セットを使ってみましたが、

優しい使い心地で、肌が柔らかく整い、ピュアビタミンCのよさをしっかりと感じられました。

この濃度でこのお値段は、ほかと比べてもコスパのいい方だと思います。

初回体験セットはこちら→【プラスキレイ】

センシルVC25

センシルVC-25

ピュアビタミンCを25%配合した医療機関専売品の美白美容液。

米国国際特許技術により皮膚への浸透率92%、長時間の成分の安定性、超高速浸透など、最強とも思えるピュアビタミンC美容液です。

こちらは私も使ってみましたが、ニキビとくすみにきちんと働いてくれる感じ。

お値段も18,000円(税抜)とそこそこしますが、それだけの価値はあると思いました。

関連記事:圧倒的な高速浸透!高濃度ビタミンC美容液 C’ensil(センシル)VC-25

オバジC

オバジC20セラム15ml

ピュアビタミンCにこだわり続け、高濃度・高浸透・超安定を実現したロート製薬のオバジC。

オバジCは、私が10〜20代のときによくお世話になっていました。調べてみると、2001年に発売されて以来のロングセラー商品です。

ビタミンCと相性のいいビタミンEも配合。

ビタミンCの濃度により、オバジC5、オバジC10、オバジC20の3種類から選べます。

キメ・ざらつきが気になりはじめた、はじめてピュアビタミンCを使うという方はオバジC5、

シミ・毛穴が気になりはじめた方にはオバジC10、

すべての悩みにはオバジC20・・・がそれぞれおすすめとされています。

ピュアビタミンC配合美容液を使ってみた感想・効果

ピュアビタミンCは、10代のころから大好きな成分で、とくに肌の調子が悪いときにはいつも頼っていました。

ビタミンC誘導体化粧品も大好きですが、ピュアビタミンCの方が、目に見えて実感できるような感じがします。

ただし、ピュアビタミンCは肌に塗ったときにポカポカと熱を持ったように感じることが多いです。

敏感肌や肌荒れがひどいときなどは、肌にしみたり、赤くなったりすることもあります。

私の場合は、数十分経てば赤みや刺激は引くので、気にせず使い続けていましたが、肌が弱い方は注意が必要がかもしれません。

私が実際にピュアビタミンC美容液を使ってみて感じられたのは、

  • キメが整い、毛穴が目立たなくなる
  • 肌荒れが落ち着いて、ツルンとした肌になる
  • ハリを感じられる
  • トーンアップして透明感が出る

このような点がとくに気に入っています。

以前受けた肌質遺伝子検査によると、私はシミができやすい肌質のようなのですが、

アラサーになった今でもシミが比較的気にならないのは、10代からのピュアビタミンC+毎日日焼け止めクリームを塗ってきたおかげかなと思っています。

今回紹介した中では、ビーグレン Cセラム が一番濃度が低く、その分この中では一番お値段もお手頃。でも、しっかりとピュアビタミンCの良さを感じられる優秀コスメでした。

こちらの記事も読まれています。

ビタミンC誘導体配合化粧品4選