アンチエイジングのためにしている6つの美容法

スポンサーリンク

elly134103659_TP_V

アンチエイジングとは、加齢による衰えをできるかぎり小さくすること。

美容においていえば、シミ・シワ・たるみを予防して、見た目の若々しさを保つこと目指しましょうということですね。

私は今30代前半ですが、できるだけ早いうちから本気で取り組んでいったほうが数十年後に圧倒的な差が出てくると思います。

というわけで、今、私がアンチエイジングのために取り入れていることを書き出してみました。 

(1)紫外線対策

まず、なによりも大事なのが紫外線対策。

紫外線は肌にダメージを与えて、シミ・シワ・たるみを引き起こします=これを光老化といいます。

日焼け止めを塗る、しっかりした素材の服を着る、帽子をかぶる、日傘を差す、サングラスをかける・・・といくつか対策法はありますが、

一番大事なのが日焼け止めクリーム。プラス、サングラス。

あと、最近では飲む日焼け止めも一般的になってきましたから、こちらは毎日欠かさず飲むのようにしています。

ブルーライト対策もしっかり行うようになりました。

スマホ・パソコンで老け顔!?老化の原因ブルーライトをカットする3つの対策
スマホやパソコン、テレビなど、バックライトにLEDを使用するモニターからはブルーライトという強い青色の光が発せられています。「夜、ずっとテレ...

(2)成長ホルモン分泌促進サプリメント

成長ホルモン分泌促進サプリメントというものを飲んでいます。

名前だけ聞くと、ホルモンが入ってるの?という感じがしますが、

成長ホルモンの分泌を促進してくれるアミノ酸がベストバランスで配合されたサプリメントで、アミノ酸以外の美容成分もたくさん入っています。

美容クリニックではよく取り扱われていますね。

かなり幅広い、万能的な効能があるとされているんですが、

「実感しやすい」「飲むのと飲まないとでは全然違う」というような体感があったので、継続して飲んでいます。

成長ホルモン分泌促進サプリメントにも色々ありますが、私は美容皮膚科医が開発したHGHリッチ を飲んでます。味も美味しくて、大好きです。

リピートサプリ!成長ホルモン促進【HGHリッチ】3ヶ月経ちました
HGHリッチを飲みはじめ、もうすぐ3ヶ月が経とうとしています。 1箱に30袋入っているので、1日1袋飲んで1ヶ月分です。 私は、より...

(3)週に2回、HSP入浴をする

HSP(ヒートショックプロテイン)というのがエイジングに大きく関わっていると知ってから、HSP入浴をしています。

といっても、そんな特別なものではなくて、

  • 42℃のお風呂に10分
  • 入浴後は保温する
  • これを週2回

ルールはたったこれだけ!

日本人が若く見られるのは、温泉好き・お風呂好きが関係しているのでは?といわれることもあり、大注目です。

なぜヒートショックプロテイン(HSP)が若返りの鍵を握るのか?
ヒートショックプロテイン(HSP)・・・ 美肌、エイジングケア、健康、ダイエットなどの効果があるということで、注目度がどんどん上がって...

(4)化粧品はエイジングケア用のものを選ぶ

30を過ぎたら、エイジングケア専用のスキンケアを使っていいと思います。

特に乾燥肌の方!

あのドモホルンリンクルも、30才から使いはじめたいとされているんですよね。

ドモホルンリンクル無料お試しを使い切って思ったこと
ドモホルンリンクルって30歳からのスキンケアってご存知でしたか? 私、自分にはまだまだ先だと思っていたら、もう当てはまってるんですね〜...

ドモホルンリンクルの基礎化粧品は高シワ評価を取得、先ほども紹介したHSPに働きかける成分配合、とエイジングケアのためにきちんと作られています。

エイジングケア専用でないものを選ぶなら、成分で選ぶといいですよ。

おすすめは、成長因子(グロースファクター)、プラセンタ、フラーレンなどです。

(5)プラセンタ注射

病院でプラセンタ注射も打ってもらっています。

週に1回、2アンプルずつ。

効果テキメンです。

「通う手間」というのはありますが、値段もそんなに高くないですし(自由診療で1回2,000〜3,000円くらいが相場)おすすめです。

(6)美容皮膚科に通う

NHKの夏の紫外線対策についての番組を見ていたら、

「できてしまったシミ・シワ・たるみを治すためには、美容皮膚科での治療が効果がある」と皮膚科の先生がお話されていました。

今どんどん進化していっているみたいです。

私も、美容クリニックで、フォトRFや水光注射などを受けています。

(肌の状態によって、どの治療がいいか違ってくると思うので、相談してみることをおすすめします)

さすが医療行為、肌の変わり方がすごくわかりやすいです。

そんなに何十万もするわけでもないですし、料金的にはエステと変わらないのでは?という印象を受けます。

アンチエイジングのために大切なこと

上記以外にも、抗糖化や抗酸化がアンチエイジングの鍵を握っているといえます。

  • 適度な運動
  • 血糖値が上がりにくい食生活
  • 抗糖化作用のある素材の摂取
  • 抗酸化作用のある素材の摂取

などが大切です。

甘いものを食べすぎている人、強いストレスを長期的に感じ続けている人は要注意です。

「抗糖化」「抗酸化」というキーワードだけでも頭に置いておいて、生活に積極的に取り入れていきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする