絶対に乾燥しないための日焼け止めとスキンケア

スポンサーリンク

夏は、エアコンや紫外線、日焼け止めクリームのせいで肌がパリパリに乾燥してしまう・・・という方も多いと思います。

朝の保湿と、UVクリーム選びで、肌の乾燥を防ぐことができるので、今日は私がしている対策をお話しします。

絶対に乾燥しないための保湿

「エアコンが効いた場所で過ごす」

「今日はいつもと違う環境で過ごす」

という場合は、環境のせいで肌が乾燥してしまうことがあるので朝の保湿を念入りにします。

私の場合、超敏感肌・超乾燥肌なので、保湿力高めで、ハリ・弾力・小じわまでケアしてくれるような基礎化粧品をライン使いしています。

使用している基礎化粧品のなかでも特に保湿力が高く、私も「ここぞ!」というときにも信頼して使えるのがドモホルンリンクル。

ドモホルンリンクルの1ヶ月分の価格は?セットだといくら?
30代ということで、ついにドモホルンリンクルデビューしました。 無料お試しセット申し込み後、全8点セットを購入したので、価格や注文につ...

こちらで保湿をしたあと、次に紹介する「乾燥しないUVカットクリーム」を使います。

[PR] ドモホルンリンクル無料お試しセット

絶対に乾燥しない日焼け止めクリームを見つける

保湿のあと、絶対に乾燥しない!というほどの日焼け止めクリームを選ぶことが大切です。

私自身、超敏感肌で、日焼け止めクリーム選びはかなり神経質になる方ですが、MTメタトロンとラロッシュポゼはとくにお気に入りです。

いずれも「日焼け止めのせいで乾燥した」ということを感じないので、重宝しております。

関連:超敏感肌な私が肌荒れしなかった日焼け止めクリーム

最近は愛用者も急増中の飲む日焼け防止サプリも併用したほうがいいです。

関連:日焼け防止サプリメントまとめ【医療機関専売品・ドクターズコスメ】

肌のうるおいのためのサプリメント

コラーゲンやプラセンタなど、保湿につよい補助食品・サプリメントも摂ると万全です。

私が摂取しているコラーゲン

特許取得のコラーゲンBMペプチドを1500円でお試し

無味無臭の粉末で手軽に摂取できるニッピ コラーゲン100

続いてプラセンタはこちら

医療機関専売品のプラセンタサプリ「JBPプラセンタEQカプセル」

どちらも、とても上質な製品なので、うるおいとハリのある肌のために摂取しています。

サプリメントのほか、こまめに水分を摂取することも重要です。体に水分が足りなければ、潤いのある肌なんて作れませんから。

水分は、お茶やコーヒーをたくさん飲むと利尿作用が働いて、かえって体内の水分を出してしまうこともあるので、すべてお茶やコーヒーから摂取しようとするのではなく、ミネラルウォーターを中心に飲んだほうがいいです。

1度にたくさん飲むのではなく、少量ずつ、こまめにとるのが理想です。

ウォーターサーバーは日田天領水にしてみました

まとめ

肌が乾燥していると、小じわができやすくなるだけでなく、紫外線のダメージも受けやすくなるといわれています。

「こんがり小麦肌」が流行っていたころ、保湿を念入りにしていた人はシミができにくく、スキンケアを怠っていた人は、シミ・シワ・たるみなど老化が現れやすいという差もあるほどなのです。

十年後も若々しい見た目をキープするためにも、保湿と紫外線対策をしっかりと行っていきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする