【プラセンタ注射体験談】メルスモンに変えてから肌の調子が最高

スポンサーリンク

今年の2月からプラセンタ注射に通っています。

1〜2週間に1度、2Aずつのペースで打っています。

実感としては、1週間に1度打つとかなり調子がいいのですが、時間がとれず2週間に1回になってしまうこともあります。

間が合いてしまうと、やっぱり効果ももの足りなく感じてしまいます。ちょっと肌荒れしたり、疲労を感じやすくなったり。

というわけで、サプリメントも色々と飲んでます。

私が実際に愛用している超絶おすすめサプリメントまとめ

メルスモンに変えてから肌がつるつる!生理痛もなくなった

ラエンネックとメルスモンから好きな方を自分で選んで、打ってもらっています。

ただし、1度に1種類しか選べません。

「ラエンネックとメルスモンを1Aずつ」

ということができないんですよね。

クリニックによっては、可能なところもあるようですが・・・。

それで、しばらくラエンネックを打ち続けていたんですが、そろそろ変えてみようと思い、先月からメルスモンを打ってもらってます。

早速ですが、メルスモンならではの変化がありましたよ〜。

よかった変化は、

  • 肌が綺麗になった
  • 生理痛がなかった

この2つ!

メルスモンの効果(1)美肌

肌についてですが、これはプラセンタ注射に通いはじめてすぐ〜今までずっと実感できていたはずなんですが、

明らかに今までとは肌質が異なります!

なめらかで、キメが細かくなって、毛穴が小さくなって、色ムラがなくなって。

あと、私の場合、顔に湿疹のようなものができて赤くなりやすいんですが、この赤みがかなり改善されたので、綺麗に見えるようになりました。

といっても、時々肌荒れしたり、小さな白ニキビがぷつっとできることもあるのですが、以前の自分と比べたら、天と地ほど違います。

そして、たとえニキビができても治りが早い!

メルスモンの効果(2)生理痛がなくなった

もともと、そこまで生理痛がひどい方ではありません。

1日目か2日目のどちらかにお腹が痛くなりますが、痛み止めなしで耐えられる程度。

腹巻きして横になっていれば楽になる、くらいのもんです。

それでも、やっぱり、辛いのは辛いよな〜という感じ。

メルスモンといえば、更年期障害や乳汁分泌不全の治療薬として保険適用で使われることがあるほどで、

「メルスモンは婦人系に強い」

なんて言われています。

だから、生理痛も綺麗サッパリ消えるかも!?と期待していたのですが、

通いはじめたばかりのころは、生理痛への効果はみられませんでした。

こちらの記事に書いています。プラセンタ注射に通いはじめて3回目のころですね。

それが、今回、生理痛がピタッと止みました!

気付いたら「あれ、今回なかったな・・・・・・」という感じで、もしかして、メルスモンのおかげ!?

と思っています。次回も生理痛がなかったら、メルスモンのおかげですね。

その一方で睡眠の質が落ちたかも?

ちょっとマイナス方向への変化もありました。

それは、明らかに寝付きが悪くなったということ!

布団に入ってから、なかなか眠れなくて、その分、朝早く起きるのが辛くなるという感じ。

途中で目が覚めたりすることはないので、眠りが浅いというわけではないと思います。

プラセンタ注射に通いはじめる前に、一番悩んでいたのが睡眠についてで、

  • 寝付きが悪い
  • 頭内爆発音症候群
  • 途中で何度も目が覚める
  • 朝起きるのが辛すぎる

以前はこんな感じでした。

眠れないと、日中の活動にも影響が出ますし、メンタル面にも影響をおよぼすこともあるので、困るんですよね〜。

プラセンタ注射に通いはじめてから、一気に睡眠の質が改善されたので助かっていたんですけど。

そういえば、今までは最低2週間に1回はラエンネックを打っていたので、睡眠系にはラエンネックが効いたってことなのでしょうか?

それともただ単に、偶然かしら?

まとめ

メルスモンに変えてからの変化は、

  • 肌が最高に調子がいい
  • 生理痛がなくなった
  • 睡眠の質が落ちた

などです。

直接関係しているのか、ほかに原因があるのか、ちょっと良くわかりませんが、

肌については、プラセンタ注射を4ヶ月継続したおかげだな〜と思っています。

今ではプラセンタサプリメントも欠かせません。こちらを飲みはじめてすごく調子がいいです。

医療機関専売品のプラセンタサプリ「JBPプラセンタEQカプセル」についての記事