【プラセンタ注射体験談】7週目の肌と体調の変化

スポンサーリンク

プラセンタ注射の体験談です。

【1ヶ月目】

メルスモン → ラエンネック → メルスモン → ラエンネック

【2ヶ月目】

ラエンネック → ラエンネック → ラエンネック(いまここ)

1週間に1回のペース、2Aずつです。

【プラセンタ注射体験談】料金、回数、診察の流れなど

肌の変化

今週は、生理前ということもあり、肌の調子は絶好調!とはいきませんでした。

といっても「なんとなくよくないかしら?」という程度。

プラセンタ注射前は、大きな赤ニキビができたり、小さな白ニキビがたくさんできたり、赤みがひどかったりしたのですが、今回はそれがありませんでした。

ただ、なんとなく、1週間前より調子悪いかな?という程度。

今までより肌の調子が良くなっているのは明らかで、でもそれは、新しく使いはじめた基礎化粧品(ドクターズコスメのジュランツ)のおかげかな?とも思います。

月経前に肌の調子が悪くなることを考えると、女性ホルモン系に強いメルスモンを打ったほうがいいのかな?なんて思います。

体調の変化

体調の変化としては前回までに紹介したことは継続されている感じです。

イライラも軽減し、花粉症の症状もほとんどなく、寝付きもいいです。

抜け毛も、目の充血も、疲労感も、いい感じです。

今回の新しい変化としては「生理痛が軽減した」ということを感じました。

前は、まだ生理痛への変化を感じていなかったはず・・・

ちょうど1ヶ月前のプラセンタ注射の体験談記事が、こちらですね。

今回は、生理痛はすこ~しありましたが、いつもよりかなり軽かったです。

痛みはともかく、「月経2日目の倦怠感、眠気」みたいなものはありました。

まぁ、でも、以前まで感じでいた、生理前のイライラや憂鬱感などがなくなったのは大きな進歩です。

3ヶ月間はラエンネックでいってみる

生理前〜生理中の不調を思えば、メルスモンの方がいいかな?とも思いますが、しばらくはラエンネックでいってみようと思います。

そのほうが、ラエンネックとしての効果、みたいなものを実感できそうですし。

ちなみに、肌への「劇的な」改善みたいなものは感じられません。

たとえば、太ももにある湿疹の跡が消えるとか、デコルテや顔のブツブツが消えるとか、背中のガサガサが治るとか、顔にニキビが一切できなくなるとか。こういう慢性的な不調ね。

こういう劇的な改善を求めるなら、毎日プラセンタ注射打つとか、錠剤を併用する必要があるのかもしれません。

でもね、そんなに大きな変化はないけど「なんだか、なんとなく調子がいい気がする!」というのは大いにあります。

だから、継続して通おうと思うわけです。

また、変化があったら、記事にしますね。

次回の体験談はこちら

【プラセンタ注射体験談】10週目で実感している肌や体調への効果