「急に老けた!」を防ぐための8つの方法!前兆セルフチェックも

スポンサーリンク

仕事が忙しかったり、飲み会が続いたりと、不規則な生活や食事がつづくこともあると思います。

無理のかかる生活を続けていると、疲労やストレスが蓄積し、体だけでなく、精神面や美容面にも悪影響が出てきますし、老化を加速させてしまうことにもなります。

大事なのは、体の不調にすぐに気づいて、こまめに解消していくことではないでしょうか。

近い未来「あの人、なんだか急に老け込んだよね」と言われないためにも、自分の体に耳を傾け、適切にメンテナンスしていきましょう。

老けの前兆・SOSサインをセルフチェック

まずは、体からのSOSサインを上手にキャッチしていきましょう。

自分で「今不調かも」ということに気づければ、早く対策をとったり、意識してペースダウンしたりできるようになるかもしれません。

主な体からのSOSサインは以下のとおりです。

セルフチェックしてみてください。

  • 口内炎ができやすくなる
  • 口唇炎・口角炎・唇が荒れる
  • 湿疹、蕁麻疹、肌荒れ
  • 体臭、口臭、汗、トイレのニオイがキツくなる
  • イボ、シミが増える
  • 白髪が急に増える
  • 風邪を引きやすくなる、治りが悪くなる
  • あごの痛み(顎関節症のような症状)

私の場合は、

  • 口内炎
  • 口唇炎
  • 肌荒れ、蕁麻疹

この当たりにすぐ出てしまいます。本当にわかりやすいです。

口内炎や唇の荒れなどは、胃腸の不調をあらわすともいわれています。

いつもとは違う不調・変化・サインが現れている場合は、要注意です。

体からのSOSだと思って、早めに手を打つことで、老化現象やガンなどの大病の予防にもなります。

早めに体調不調をキャッチして老化予防

とくに注意したいのが、「(今までそうじゃなかったのに)急にそうなった」という場合です。

「もともと肌荒れしやすい」「ずっと前から花粉症がひどい」という場合も、要注意ですし、努力によって改善していくことが大事なのですが、

なぜか急にイボが増えたとか、蕁麻疹が出たとか、そんなときはわかりやすい体からのSOSといえます。

このような変化を感じたときは、そのサインを早くキャッチして、食生活と生活習慣をすぐに見直しましょう。

一番手っ取り早くて、一番大切なのは、睡眠です。

十分な睡眠が取れている人は、老けにくいともいわれるので、意識して睡眠を取れるように心がけていきたいところです。

アンチエイジングと健康に役立つ8つの方法

新陳代謝をアップして、老廃物をしっかりと排泄し、血液サラサラ、エネルギーで満たされるためには、ミトコンドリアを活性化することが大切。

簡単にそのコツをまとめてみたので、ぜひ取り入れてみてください。

  1. 十分な睡眠、20分程度の昼寝
  2. 適度に体を動かす
  3. 姿勢をよくする
  4. 腹八分目以内
  5. 空腹時間を作る
  6. 深呼吸する、呼吸が浅くなっていないか意識する
  7. 午前中太陽の光を浴びる
  8. 湯船に浸かる

一つずつでもいいので、毎日の習慣に取り入れていってみてください。

アンチエイジングになるだけでなく、体力や免疫力もつきますし、

その分仕事でもパワーを発揮できるようになります。

もう一つ気をつけたいのが食事。

  • コンビニ、ファーストフード、ファミレス、惣菜、加工食品、インスタント食品を避ける
  • 特に精製糖(白砂糖)を避ける
  • ビタミン、ミネラル、タンパク質を摂取しているか注意する

加工食品・インスタント食品は体に良くない、といいますが、これ本当です。

  • 30すぎて急に白髪が増えた
  • 年齢の割に白髪が多い
  • 風邪を引きやすい、インフルエンザや感染性胃腸炎になりやすい
  • 急に痩せにくくなった、太りやすくなった、太った
  • シワ、シミが多い

上記に悩んでいる方の話を聞くと、コンビニ食・カップラーメン好き・お菓子大好きなんです。

科学的根拠があっていってるのではなく、私が身にしみて感じているだけのことですが、不思議と共通しているものなんですよね〜。なんなんでしょうね。ビオチンを過剰に消費する添加物とかが入ってるんでしょうか?

とにかく、これに当てはまる方はぜひ食生活を見直してみてください。

理想は「自炊」か「お母さんが作った愛のこもった食事」です。

それがなかなか実践できない私は、サプリメントと美容クリニックに頼ってます(笑)

体の内側から若さ・美しさを保つおすすめサプリメントはこちらにまとめています。

超おすすめ!最強の若返りアンチエイジングサプリメントまとめ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする