まるでお菓子みたいに可愛いプラダのキャンディオーデパルファム

スポンサーリンク

私の愛用香水シリーズ第三弾です(笑)

2015-12-12 12.43.52

今日はこちら。ボトルも気に入ってます。

甘くて、濃くて、こってり系の香りですが、大好きな香り。ただ甘いだけじゃなくて、ちゃんと個性的で、下品にならないところがすばらしいですね。

プラダ キャンディ オーデパルファム

ハイクオリティーな香料が特別なバランスで配合されたオリエンタル調の香り。ホワイトムスクに強調された気品あふれるベンゾインは、キャラメルノートとともに、唯一無二な香りの印象を。ベンゾインとキャラメルの香りは、慣習に縛られない大胆な調合。シルクのようなパウダリーなムスクの香りは、エレガントな傑出した個性を引き立たせます。(出典:@cosme

甘いお菓子を髣髴とさせる、可愛らしい香りなんですけど、まさに、商品名の「キャンディ」の通りという感じです。

香りの特徴

香調はオリエンタル系。

  • キャラメル
  • ベンゾイン
  • ホワイトムスク

こちらの香水は、あまり情報が出てこなかったので、ここからは私の主観になります。

まず、とことん甘いです。

オリエンタルアンバリー系の香りが好きな方は、大体いけると思います。

ただ、「まったりとしたバニラ系の香り」ではなく、「焼き菓子のような、甘い香り」です。お砂糖のような、まさに、キャンディですね。

こんな、甘くて美味しそうな香りが女性から漂っていたら素敵。

と、まぁ、とことん甘い香りなんですが、安っぽい感じがしないのは、プラダのなせる技。

逆に「ムスクが入ってるからフォーマルな感じになるかも?」と心配されている方もいますが、そんなことはありません(笑)オンオフで言えばオフ、会社やかしこまった場所につけていくのではなく、どちらかといえば、チャラチャラとした場所にふさわしいかも(笑)

そうそう。この香水については、思いのほかムスクのにおいがキツイと感じる方がいらっしゃるようでした。

私はムスクが好きなので、特になんとも思わなかったのですが、「あまくて可愛い香り!」と思ってつけると、意外とムスク主張してるじゃん!となって、予想外の展開になるのかもしれませんね。

このあたりが、また、「甘いんだけど、エレガント」を演出できちゃうゆえんなんですねぇ。

とにかく「女の子」っていう香りです。

香水にも性別がありますし、ユニセックスものもありますけど、これはもう「女」でしかないですね。

ぶりっこしたいときには、間違いなく味方になってくれるでしょう(笑)

こちらの記事も読まれています。

ジバンシイの名香、イザティス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする