ミステリアスで奔放な香りにハマる!Diorの香水ピュアプワゾン

スポンサーリンク

たぶん、私が一番好きな香水はこれですね。

2015-12-12 12.40.32

Dior ピュア プワゾン オー ドゥ パルファン。

「純白な毒」をイメージしたDiorピュアプワゾン

商品説明も、これまた魅力的です。

純白に秘めた100%の毒「ピュア プワゾン」 。ジャスミンとスウィート オレンジの透明なヘッド ノートから、サンダルウッドとホワイトアンバーの 比類なき旋律の駆け引きが立ちのぼる ピュア フローラル セダクションの旋律。 奔放で偽りのない新しい魅惑に満ちた フレグランス。(出典:Dior公式ホームページ

透明なのにミステリアス。まったく無垢でいて、たまらなく悩ましい。奔放で偽りのない新しい誘惑に満ちた香り。(出典:@cosme

ちなみに、初代プワゾンもすきなのですが、比べてみると、やっぱりこっちのほうが、可愛らしい感じというか、少女っぽさというか、「純白さ」みたいなものを感じます。

プワゾンが「計算尽くで魅了する魔性の女」だとすると、ピュアプワゾンは「無邪気に翻弄する小悪魔な少女」という感じ。

プワゾンの方は毒々しいという感じですが、それに比べると、ピュアプワゾンは爽やかさを感じられます。と言っても、香水の中では、濃厚な類だと思います。

香りの特徴

香調はフローラルウッディ。

トップ

  • ジャスミン
  • スイートオレンジ
  • シシリアン
  • マンダリン

ミドルノート

  • オレンジブロッサム
  • ガーデニア

ラストノート

  • サンダルウッド
  • ホワイトアンバー

ハマる人はとことんハマる香りです

ジバンシィのイザティスも、本家プワゾンもそうですが、ピュアプワゾンも好き嫌いがわかれるのかな?と思います。

軽やかでフレッシュな香りが好きな人、かすかな石鹸の香りなど清々しい香りを好む人は、苦手かもしれませんね。

とはいえ、コアなファンからは溺愛されているピュアプワゾン。

私も、ずーっと、何年も大好きで、夜寝るときにもつけて楽しんでます。

なんというか、夜のデートにつけて出かけたくなるような香りです。

こちらの記事も読まれています。

【愛用中】シャネルボディクリーム チャンス&ココマドモアゼル【口コミ・使い方】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする