毛先のパサつき・乾燥におすすめ!ツヤツヤにまとまるモロッカンオイル

スポンサーリンク

2016-01-12 19.16.53

レディ・ガガやケイティ・ペリーなどのセレブが愛用していることで大人気のモロッカンオイル。大人気通り越して、今ではもう定番アイテムという感じですね。

ビタミンEがオリーブオイルの3倍!

モロッカンオイルに配合されているアルガンオイルには、抗酸化作用を持つビタミンEが豊富に含まれていて、その量はオリーブオイルの2〜3倍にもなるのだとか。

ほかにも栄養素がたっぷり入った高級植物油です。

カラーリングやブリーチで傷んだ髪は、とにかく保護することが大事

今私の髪の毛は、ブリーチ&カラーリングで、結構傷んでいます。

でも、あまりシャンプーにこだわったり、トリートメントたくさんしたりするのがあまり好きではありません。というのが、シャンプーやトリートメントの被膜感がとにかく苦手なんですよね・・・。

そんな私がヘアケアで重要視しているのが「保護すること」です。

  • 摩擦が起こらないように気をつける
  • 紫外線に気をつける
  • オイルを塗って保護する

主に、この3点を気をつけています。

ずっと大島椿の椿油オンリーでケアしてきたのですが、今はモロッカンオイルばかり使っています。

エキゾチックなバニラムスクの香りが魅力

「使用感、手触りがいい」というのもありますが、一番心を揺さぶられたのがモロッカンオイルの香り。

もう、これには一目惚れ。ずーっと大島椿オンリーで、ほとんど浮気せずにきたのに、一瞬でノックアウトでした。

綺麗なお姉さんから漂ってきそうな、吸い込みたくなる香りです。

これなんの香りだろう〜?と思っていたら、バニラムスクらしいですね。

ハイブリーチした毛先にモロッカンオイルをつけて、切れ毛予防にも

beautiful-hair出典:rockforhealth.org

いつもシャンプー後のタオルドライした毛先に、モロッカンオイルをなじませています。

私のブリーチして傷んでいる毛先もすんなりまとまって、指通りもよくなります。ツヤツヤだけど、サラサラになるイメージ。

もともと、髪の毛が細い方で、絡まりやすく、切れ毛にもなりやすいのですが、

モロッカンオイルで丁寧にケアすることで髪の毛が保護されて、傷みにくくなります

ダメージが重症な人の、これ以上重症にならないためのケアにはピッタリです。

こちらの記事も読まれています。

ブリーチでハイダメージな私が実践する究極のヘアケア方法3つ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする