お酒が原因の肌荒れ・ニキビ対策におすすめのサプリメント成分5選

スポンサーリンク

今回は、お酒が原因の肌荒れ・ニキビ対策について紹介します。

  • 飲み会のあと、肌トラブルが気になる
  • 飲み会シーズンは肌がボロボロ!ファンデーションが全然乗らない!
  • もともと飲むのが好きで、肌荒れやニキビ、くすみなどの肌トラブルに悩んでいる

など、アルコールよる肌荒れ対策には、サプリメントなどによるインナーケアが欠かせないと思っています。

私の場合、お酒を飲むのが大好きで、もともと肌荒れ・ニキビが気になりやすい肌質だったのですが、最近では肌荒れしないコツを掴んできたのか、飲み会が続いても肌トラブルに悩むことがほとんどなくなりました。

サプリメントマニアな私は、色々な成分を調べ、美容クリニックにも通い、医療機関専売品から海外サプリメントまで色々試してきました。

「お酒を飲む機会が多く、肌荒れ・ニキビなどのトラブルが気になる」というときに、私が重宝しているサプリメントを紹介します。

お酒を飲んで肌荒れする原因

お酒を飲んだあとに肌荒れしてしまう原因として考えられるのは、

  • アルコール、糖質、脂質など、代謝が追いつかなくなる
  • ビタミンB群が不足する

ということです。

肝臓は体にとって不要なものを解毒・分解して無害化してくれるのですが、

お酒をたくさん飲んだり、お酒と一緒に食べすぎたりすると、肝臓の働きが追いつかなくなってしまいます。代謝が追いつかず、有害物質が体の他の部分にまわることで、肌荒れ・ニキビの原因になるといわれています。血流も悪くなるので、くすみやすくなります。

またアルコールを摂りすぎることで、ビタミンB群の消費が多くなる・吸収が阻害されることになり、これが肌荒れ・ニキビの原因になります。

(1)ビタミンB群

アルコールの過剰摂取で、ビタミンB群の消費が多くなる・吸収が阻害されます。

さらに、ビタミンB群は、皮膚の健康を保つために重要な栄養素でもあります。

私の場合、数年前まで、様々な皮膚のトラブル(脂漏性皮膚炎や、何をどうしても治らない頭皮湿疹・口唇炎など)に悩まされ、度々皮膚科を受診してきたのですが、そのたびによく処方されたのが「ビタミンB2」「ビタミンB6」でした。

ビタミンB群は「わざわざサプリメントで補わなくても、食品から摂取しやすい」ともいわれていますが、

  • アルコールやカフェインをよく摂取する
  • 糖質、脂質をよく摂取する
  • インスタント食品や外食が多い
  • ダイエット中や少食などで、食事量が少ない
  • 偏食、栄養が偏りがち

という方は不足しやすいといわれています。

「ビタミンB2だけ」「ビタミンB6だけ」というよりも、「ビタミンB群のサプリメント」でバランスよく摂取するのがおすすめです。

ビタミンB群のサプリメントは、比較的お手頃な価格帯ですし、気軽に取り入れやすいというのもメリットです。

私もビタミンB群のサプリメントは色々と試しましたが、今愛用しているのがこちら。

Now Foods B-50

処方薬のビタミンB群も飲んだことがありますが、こちらで十分という実感があります。

(2)グルタチオン

グルタチオンは、

  • 解毒作用
  • 抗酸化作用(アンチエイジング)
  • 美肌・美白
  • 肝臓の機能を助ける

という働きがあり、お酒をよく飲む人にはとくにおすすめです。

私も、美容クリニックでタチオン錠を処方してもらったり、グルタチオン点滴を受けたりしてきましたが、「デトックス・スッキリ感」「美肌・美白」「疲労感」に実感を得ることができる大好きな成分です。

Wikipediaによると、日本では、グルタチオンはサプリメントではなく医薬品扱いになるそうです。

また、グルタチオンは日本薬局方に収載された医薬品であり、また健康や美容の維持に有用であるとして、サプリメントとして販売されている。しかし、消費者として注意すべきことは、日本では医薬品扱いであるため、日本の事業者がサプリメントとして販売できないことと、その販売行為は薬機法(旧称、薬事法)違反になることである。

なので、美容クリニック(自由診療)などで相談するか、インターネットで購入するといいでしょう。

インターネットで購入できるグルタチオンサプリメントのおすすめは、リプライセル リポソームグルタチオンです。こちらは、私も何度もリピートしているお気に入りグルタチオンです。

関連記事:高吸収率!グルタチオンサプリメント「LypriCelリポソームGSH」の効果がすごい

(3)水素

水素には強力な活性酸素除去・抗酸化作用があり、「体全体をより健康に近づけていく」といわれています。

「◯◯だけに効く!」というよりも、全体的に改善されていくイメージです。

なので、人それぞれ様々な効果を感じているみたいですが、

  • 二日酔いしにくくなった
  • 肌の調子がとてもよくなった

という口コミをよく見かけます。

私も、水素サプリメントが大好きで、とくに飲み会シーズンや忙しくなりそうな時期には、必ず摂取するようにしています。

暴飲暴食が続いたり、寝不足になったり、疲労がたまってくると、肌の調子も悪くなるものですが、水素サプリメントは体の内側から調子を整えてくれる実感があります。

水素の「強力な活性酸素除去・抗酸化作用」により、不調の原因となる悪玉活性酸素を消してくれているんだろうな〜と感じています。

私もいくつか水素サプリメントを試してみましたが、水の素 は一番お気に入りです。

(4)プラセンタ

プラセンタも、全身への様々な効果があることで知られており、とくに美肌や二日酔いにおすすめです。

私は、プラセンタ注射に通っているのですが、プラセンタを打ちに行くと「飲みすぎた翌日も肌の調子がいい」ということをよく感じます。

プラセンタ注射に通うのがベストだと感じますが、なかなか通えない時期などはサプリメントで補うようにします。医療機関専売品のプラセンタサプリメントだと「美肌」もちゃんと実感できます。

飲み会前後に「プラセンタのサプリメント+ドリンク」で、ちょっと多めに摂取するのはここぞというときの必殺技。

プラセンタ製品はたくさんありますが、含有量の乏しいものも多く、ドリンクだと糖質が高いということがあります。

プラセンタのサプリメントは、医療機関専売品のもの・JUHAマーク取得のものなどがおすすめです。

JBPプラセンタEQカプセル

(5)ビタミンC

ビタミンCも、ビタミンB群と同様にアルコールの摂取により大量に消費されるといわれています。

そして、ビタミンCが不足すると、肌荒れや免疫力の低下など様々なトラブルを引き起こします。

私も、ビタミンCは、ずっと摂取するように気をつけていますが、

「ビタミンCだけ摂取していればOK」というよりも、「ほかの成分も合わせて摂取する方がいい。でも、欠かせない成分」という印象があります。

※それでも、風邪を引きにくく、引いても治りが早いのは、ビタミンCを摂取し続けているおかげかな〜と思います。

私は、高濃度ビタミンC点滴も受けています。

正直、普段は「目覚ましい効果」のようなものは感じられないのですが、飲みすぎや睡眠不足が続いても、自己ベストな美肌を保てるのは、高濃度ビタミンC点滴のおかげだと感じています。

ビタミンCのサプリメントは、市販のものもたくさんありますし、手に入れやすいですが、

「ビタミンCのよさをサプリメントでもっと実感したい!」という方におすすめなのが、

リポカプセルビタミンC

リプライセル リポソームビタミンC

などです。

どちらもリポソーム加工により体内での吸収率がアップしているというのが最大の魅力です。

リポカプセルビタミンCは、医療機関で、高濃度ビタミンC点滴療法を行っている方の毎日のビタミンC摂取として販売されているようです。

リプライセル リポソームビタミンCは、リポカプセルビタミンCよりも値段が安いのですが、口コミ評価も高くロングセラーの商品です。

私の摂取方法

今の私の摂取の仕方は、

  1. ビタミンB群 →毎日サプリメントで摂取
  2. グルタチオン →毎日サプリメントで摂取
  3. ビタミンC →毎日サプリメントで摂取、月1〜2回点滴
  4. 水素 →毎日サプリメントで摂取
  5. プラセンタ →基本的に注射

という感じです。

サプリメントは色々調べて、試してきましたが、

「お酒をよく飲む」「もともと肌荒れ・ニキビが起こりやすい肌質」という私にとって、

この5つは欠かせません。

よく飲む割には、肌の不調を感じないのは、サプリメントのおかげがとても大きいと感じています。

以前、実験的にサプリメントを飲むのをやめてみたことがあったのですが、急に肌荒れ・ニキビ・くすみが気になりはじめて、口内炎までできてしまいました(ここ1年で口内炎ができたのは、このときだけでした)

さらに「サプリメント断捨離」をしようと、種類を減らしてみたこともあったのですが、

ビタミンB群・グルタチオン・ビタミンCのサプリメント(+プラセンタ注射)だけは欠かせないな〜と思いました。

※追記

Lシステインも、肌荒れ対策・ターンオーバーの正常化、代謝のサポート、抗酸化作用があり、アルコールを摂取したときの有害物質(アセトアルデヒド)の無毒化に関わるため二日酔いにいいといわれています。

私もずっとLシステインを摂取するようにしていたのですが、今は今回紹介したサプリメントに落ち着いています。

相性もあると思うので、自分にあったものを見つけていくのが一番いいと思います。

Lシステイン配合のサプリメント(シミでおなじみのハイチオールC等)はドラッグストアでも売っています。

さいごに

飲み会などで、アルコール・糖質・脂質の摂取が多くなり、肌トラブルまで気になる!という場合は、新しい美容液を買い足すよりも、サプリメントで体の内側から調えていくのをおすすめします。

私も飲む機会が多いのですが、サプリメントや点滴・注射を取り入れることで、二日酔いになりにくくなったり、肌の不調(肌荒れ・ニキビ・くすみ)が気にならなくなってきました。

いくつか紹介しましたが、

  • ビタミンB群
  • グルタチオン
  • ビタミンC

は、とくにおすすめです。

もっと!!という方は、

  • 水素サプリメント

を取り入れてみたり、

  • プラセンタ注射
  • グルタチオン点滴
  • 高濃度ビタミンC点滴

など、医療機関で受けられる注射や点滴療法を試してみるのもいいかもしれません。

私は、ここまでやって、嘘みたいに肌トラブルに悩まなくなりました。私の場合、お酒もよく飲むし、もともと肌荒れ・ニキビがひどい肌質だったので、インナーケアの重要性を実感しています。

こちらの記事も読まれています。

飲み助の私が本気で絞り出した超最強の二日酔い対策&防止方法

スポンサーリンク

シェアする

フォローする