高濃度ビタミンC点滴に5回通った結果【美白・アンチエイジング目的】

スポンサーリンク

2ヶ月くらい前から、高濃度ビタミンC点滴に通っています。

健康維持・病気の予防・アンチエイジング・美容など、幅広い効果があるといわれている高濃度ビタミンC点滴。

私の場合、今のところ、

  • 高濃度ビタミンC点滴 25g
  • 2〜3週間に1回の頻度
  • 現時点で5回くらい受けている
  • 目的は「美白・美肌・アンチエイジング」

という感じです。

ちなみに、プラセンタ注射(1〜2週間に1回、2本ずつ)にも通っています。

すっかり、注射・点滴にハマってます。

高濃度ビタミンC点滴の効果

高濃度のビタミンCを点滴で体内に入れることで、活性酸素の中和、メラニンの白色化、コラーゲン生成の促進、ビタミンC欠乏による不調の改善などに効果があるといわれています。

  • シミ・くすみ・美白(メラニンの白色化)
  • シワ・たるみの予防、ハリ・ツヤのアップ、毛穴改善(コラーゲン生成の促進)
  • 肌の保水力を上げる
  • 肌荒れ・ニキビ
  • アトピー・アレルギー性皮膚炎
  • 髪のコシ・ツヤ、抜け毛
  • 疲労感、倦怠感
  • 寝付きが悪い、眠りが浅い
  • 二日酔い
  • ストレスによる体調不良
  • 風邪の予防
  • 免疫力アップ
  • 便秘
  • 生活習慣病や老化の予防

このように、高濃度ビタミンC点滴を受けることで期待できる効果はたくさんあります。

活性酸素は、細胞を酸化させて病気や老化の原因になるのですが、日々の生活では、活性酸素を増やす要素が多々あり、活性酸素が過剰になりがちといわれています。

※活性酸素を増やす要素=食品添加物、紫外線、大気汚染、煙草、ストレス、電磁波等

点滴には、血液の流れとともに素早く全身に行き渡り、即効性があるというメリットがあります。

1回で「体が軽くなった」「肌の調子がよくなった」などの効果を感じられる場合もあるみたいですが、

慢性的な疲労感や不調を改善したい場合は、5回くらい継続して受けて判断してみるといいみたいです。

高濃度ビタミンC点滴の頻度(美容目的の場合)

点滴の頻度は、クリニックの先生と相談することをおすすめします。

私の方でも、美容・健康維持目的でのおすすめ頻度を調べてみました。

  • 最初は週1回を4回、その後月1〜2回
  • 最初から月1〜2回
  • 疲れたとき、不調があるとき
  • お酒を飲みすぎたあと
  • 紫外線の多い夏だけ集中的に通う

どのような目的で高濃度ビタミンC点滴を受けるかによっても違ってくると思うので、ぜひ先生に相談してみてください。

私は、2〜3週間に1回のペースで5回くらい続けてみましたが、

今後は「不調があるとき」「夏だけ集中的に通う」という通い方にしようかなと思っています。

実際に高濃度ビタミンC点滴を受けてみた感想・効果

高濃度ビタミンC点滴(25g)を数回受けた感想ですが…

  • 美白 →?
  • 乾燥肌 →?
  • 肌荒れ・ニキビ →◯
  • 二日酔い →◎
  • 疲れ・疲労感 →◎
  • 睡眠→◯

※◎、◯、?の三段階評価にしてみました

効果を感じられなかった点

高濃度ビタミンC点滴に一番期待していた美白への効果は、数回通ったくらいでは「?」という感じです。

なんかもっとこう「わぁ〜!最近、肌が白くなってる感じがする♪」と自分で思うとか、

「ファンデーションの色が合わなくなっちゃった♪」とか、

炎症後色素沈着が薄くなるとか、

やたら人から色の白さを褒められるとか、

そういったものを思い描いていたのですが、全くないです、今のところ(笑)

乾燥肌(とくに身体)に対しても、とくに変化は感じられませんでした。今年の冬も、全身ボディークリームが欠かせません。

効果を感じられた点

高濃度ビタミンC点滴を受けた翌日は、肌のキメが整ってる感じがします。

気のせいかも?と最初は思ったのですが、やっぱり毎回、翌朝の肌は調子がいい、なんか質感が違う感じです。

肌荒れも気にならないし、毛穴もいつもより目立たないような、ハリが出ているような?

お酒を飲んでも、二日酔いにならないし、肌も荒れないし、疲れも残りません。飲み会シーズンは、ぜひ通いたいと思いました(笑)

点滴を受けた日は、超ぐっすり・快眠。寝付きがすごくよくて、翌朝「よく眠れた〜!」と気持ちよく目覚めることができます。ぐっすり眠れて、体がすっきり軽くなって、疲れもたまりにくくなる、という好循環。

このような効果は、2〜3日間続くように感じます。

もともととくに不調があったわけではないので、5回受けた前と後で、大きな変化はありませんでした。

しかし、高濃度ビタミンC点滴は、とくに「老化の予防・アンチエイジング」においてとても優れているようなので、今効果を感じなくても定期的に通ってみたいと感じています。

数年後のある日「通っといてよかった〜!」ということがありそう。

さいごに

私の場合、「目覚ましい効果を実感!」とまではいきませんでした。なんだかちょっと、調子がいいような?という感じです。もともとそこまで体の不調を感じていたわけではないので、それも関係していると思います。

週一回とかで通えば、もっとわかりやすい効果があったのかな?

逆に、「風邪を引きやすい」「疲れがとれない」「繰り返し口内炎ができる」などの不調がハッキリある状態で、高濃度ビタミンC点滴を受けると、効果や即効性を感じられやすいといわれています。

最後に超おすすめ書籍を。

こちらの本、すごくおもしろいです。

高濃度ビタミンC点滴だけでなく、グルタチオン点滴、マイヤーズカクテル、プラセンタ注射、キレーション療法など、いろんな点滴療法が紹介されているのですが、

「どの点滴が、どんな風にいいのか?」「こんな症状には、どの点滴がおすすめか?」ということについて詳しく知ることができます。

点滴療法の魅力が満載なので、読み終わったあとは点滴したくてウズウズしたくなることでしょう(笑)

もうひとつおすすめなのがリポ-カプセルビタミンC 30包入

書籍「点滴でアンチエイジング」でも紹介されているビタミンCサプリメントで、高濃度ビタミンC点滴療法を行っているクリニックでもよく販売されています(取扱のないクリニックもあるので、ご確認ください)。

リポカプセルビタミンCは、私も飲んだことがあるおすすめのサプリメントです。こちらの記事で詳しく紹介しています。

飲む点滴!リポカプセルビタミンCの口コミと効果
ビタミンCは、美容や健康に関心の高い方なら、必ず摂取してると言っていいほど、定番のサプリメントですよね。 私も、錠剤や粉末(Lアスコルビン...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする