顔と首の色が違う!首の美白に本気で取り組む

スポンサーリンク

最近、顔と首の色味の差がすごーく気になってます!!

なんだか、前にも似たような記事を書いたような…

顔と首の色が違う!首を白くするための美白スキンケア方法とメイクのコツ

私、美容皮膚科で「顔だけ」美肌治療してもらってまして、

2ヶ月前(7月上旬)から、あの噂のエコツーを受けはじめまして

これが結構効いてるんじゃないかな〜と思うのですが。

この夏、炎天下で遊びまくって、うっすら日焼けしてしまったのですが、顔だけ無事。

これは、まぁ、不幸中の幸いでしたが、顔と首の色がもう全然違うー!!

とりあえず、普段はコントロールカラーでごまかしていますが。

でも、化粧落としたときにテンション下がる…。

というわけで、最近は、必死でネックケアしてます。

首の美白。

もちろん、選んだのはルミキシル。

前の記事でも紹介してましたが、実はしばらくさぼってました。

8月からは、毎日欠かさず、ルミキシルを首に塗ってます。

それでだめなら。

ルミキシルナイトを投入します。

それでもだめなら、水光注射かマッサージピールを首にしてもらおうと思います。

色のトーンだけでも、顔と首で差がないようにしたいですねぇ。

美白のためのインナーケアとして、シナール錠、グルタチオン(LypriCel リポソームGSH)、日焼け防止サプリメントを飲んでます。

マルチビタミン(ニキビ・吹出物対策)と水素サプリメント(アンチエイジング・腸内環境)を飲んでます。

そして、プラセンタ注射。

この5つは、私の中で、どうしても外せません。

実験的に「飲まなかったら、どうなるか?」というのを、何度かやったことがあるのですが、バッチリニキビができて、口内炎ができて、扁桃腺が腫れました(笑)

サプリメント系は、不摂生な私には、やっぱり欠かせません。

本当は、食生活や生活リズム、生活習慣の方を改善していくほうがベストだと思うのですが。劣等生な私は、そこまでがんばれません(笑)

上質なものを、きちんと飲むようになって、肌の調子も、胃腸の調子も、全然変わりました。

ビタミンCについては、私は今シナール錠を飲んでますが、リポ-カプセルビタミンCやリプライセルもオススメです。こちらはリポソーム化されたビタミンCで吸収率が違いますし、1日1回飲めばオッケーです。マズイですけど。

飲む点滴!リポカプセルビタミンCの口コミと効果

きっと、肌の色って、ほんのちょっと、0.1トーン上がるだけでも、印象って違ってくると思うんです。

だから、毎日、朝晩、コツコツ、美白ケア。

首・デコルテにも、最高のUVクリームを。

私は、首の詰まった服が苦手ですが、そうでないなら、タートルネックやストールぐるぐる巻がオススメです。

紫外線というのは、老化にとって本当に大敵で。

タートルネックやストールぐるぐる巻が好きな方って、首のシワが目立ちませんし、肌も美しいです。ハッと目を引くような、キメの細かい、白い肌。

そういう服(首が詰まっていると、苦しい感じがする笑)が苦手な私、そして、夏はアウトドアを楽しんじゃう私は、

  • 最高のUVクリームを選ぶ(金に糸目はつけないぜ!笑)
  • 教科書どおりに、UVクリームを塗り直す
  • 飲む日焼け止めも毎日飲む
  • その他、美白に良さそうなサプリメントも飲む
  • なんなら点滴にも行くし、美容皮膚科の治療もうける
  • 毎日ルミキシルを塗る

などの対策で乗り切ってます。今のところ。

顔と首の色が違うって、かっこわるいよー!!ヤダよー!!

今は、エコツーレーザーやその他美容皮膚科の治療の威力を実感しつつ、

自己流の美白ケアを毎日積み重ね、

日中はコントロールカラーでごまかしています(笑)

こういう失敗も乗り越えて、年を重ねるごとに美しくなっていきたいですねぇ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする