医療機関専売の美白スキンケア「資生堂ナビジョンDR」使ってみました

スポンサーリンク

完全医療機関専売品、通販でも買えない、資生堂のナビジョンDR。

美白有効成分トラネキサム酸が配合されています。

ナビジョン…といえば、

  • ナビジョン
  • ナビジョンDR

この2つがあります。どちらも資生堂です。

私の中で、資生堂といえば美白、資生堂といえばトラネキサム酸、という印象があります。

ナビジョンは、通販でも購入できますが、

ナビジョンDRは、医療機関での購入・通販不可、

という違いがあるみたいです。

ナビジョンもナビジョンDRも、トラネキサム酸配合アイテムが多く、

  • シミやそばかすを防ぎたい
  • 肌荒れが気になる
  • バリア機能の衰えが気になる
  • 敏感に傾いた肌

というときに活躍してくれそうです。

ナビジョンとナビジョンDRの違いが気になるので調べてみましたが、

ナビジョンDRの方が、

  • 有効成分の配合量が違う
  • 配合されている成分が違う

ということ「らしい」です。

価格の違いについては、そこまで大きな差は感じられませんでした。

クレンジング・洗顔・ローション・エマルジョン・UVなどの基本的なアイテムは、ほとんど同じ値段でした。

ナビジョンDRの方が有効成分がたくさん配合されているのであれば、DRの方がお得ですよね。

そんなこんなで気になっていたナビジョンDRをやっと購入。

レーザー治療でお世話になっている美容クリニックで買いました。

  • TAホワイトローション(美白化粧水)
  • TAホワイトエマルジョンII(美白乳液 しっとりうるおうタイプ)
  • TAホワイトプロテクトUV(日焼け止め乳液 美白乳液)

それぞれ、1本分使ってみました。

TAホワイトローション(美白化粧水)

トラネキサム酸(美白有効成分)
4−メトキシサリチル酸カリウム塩(美白有効成分)
グリチルリチン酸ジカリウム(有効成分)
ヒアルロン酸ナトリウム(保湿成分)

やわらかいテクスチャで、肌のすみずみまでうるおいで満たしてくれる感じ。

さすが資生堂。使用感が最高。

TAホワイトエマルジョンII(美白乳液 しっとりうるおうタイプ)

トラネキサム酸(美白有効成分)
4−メトキシサリチル酸カリウム塩(美白有効成分)
グリチルリチン酸ジカリウム(有効成分)
酢酸DL−α−トコフェロール(有効成分)
ヒアルロン酸ナトリウム(保湿成分)

乳液は、サッパリタイプとしっとりタイプがありましたが、

私は迷わずしっとりタイプを購入。

「しっとりタイプ」ですが、

ベタベタ、テカテカする感じではなく、どちらかというとみずみずしい感じ。

夏は、この2つで十分うるおってくれました。

保湿を強化したいときは、美容液やクリームなどを取り入れたい感じ。

TAホワイトプロテクトUV(日焼け止め乳液 美白乳液)

トラネキサム酸(美白有効成分)
4−メトキシサリチル酸カリウム塩(美白有効成分)
グリチルリチン酸ジカリウム(有効成分)
ヒアルロン酸ナトリウム(保湿成分)

ナビジョンDRのUVシリーズには、

  • 乳液タイプ
  • 乳液タイプ(ノンケミカル処方)
  • クリームタイプ
  • クリームタイプ(肌色)

などの種類があります。

私は、乳液タイプのノンケミカル処方ではない方を購入。

肌に優しい使い心地、伸びがよくスッとなじむ、軽い付け心地…

もう、最高でした!!

ちなみに、クリームタイプ(肌色)を試供品でもらったことが合ったのですが、

こちらも、使い心地がとてもよくて、肌色を自然に・綺麗に・均一に整えてくれました。

美肌すぎる美容クリニックの看護師さんは、

「eCO2のおかげで肌が綺麗になったから、ベースメイクはナビジョンDRのBBプロテクトUVだけよ〜。余計なことはしない方がいいわよ〜」

とおっしゃってました。

BBプロテクトUVもほしいなぁ〜。

私の場合、現在レーザー治療中なので、

医療機関専売品でレーザー治療後もOK

というナビジョンDRは大変重宝しております。

美白・肌荒れにいいトラネキサム酸も配合されていますし、定番化しそうです。

「ナビジョン」は通販でも購入できるみたいです。

今回紹介している「ナビジョンDR」とは、またちょっと違うみたいですが。