妊娠・授乳中でも飲めるルイボスティー「エルバランシア」

スポンサーリンク

寒い季節はどうしても温かい飲み物の摂取量が増えます。

普段はお水、ホットコーヒー、お茶全般(緑茶、紅茶、ウーロン茶)と何でも飲みますが、

現在はもうすぐ4か月になる息子の授乳のため1日のカフェイン摂取量には気をつかっています。

コーヒーを飲みすぎたら母乳も苦いコーヒー味になるもんなのかな・・・なんて興味で思ってしまったりしますが・・・もちろん実験なんてしてません(笑)

乳児にカフェインは良くないですね。

一般的に妊娠、授乳中の人はカフェインの過剰摂取に気をつけた方がいいというのは耳にしたことがあるかもしれません。

なので、現在はコーヒーをたんぽぽコーヒーにしてみたり、スタバなどでもノンカフェを選んだりしています。

そこで、今日は口コミでも良い評価を得ている「ルイボスティー エルバランシア」を愛飲中のためレポートします!

ルイボスティーの効果・効能とは

ルイボスティーは抗酸化力作用(緑茶の50倍!)があり、

アンチエイジングをはじめ、むくみ、冷え、美肌、そして妊活・母乳、ダイエットなどにも効果的な女性には魅力的な健康美容茶です。

エルバランシアルイボスティーの味や匂いについて

エルバランシアのルイボスティーは単純にクセがなく飲みやすいです。

ルイボスティーに限らず、長い時間煮出すと渋みや苦みが強く出てしまうものも多いですが、

このルイボスティーは15分程煮出しても、苦み・渋みがないところがいいです!

エルバランシアのルイボスティーを1ヶ月飲んでみた感想

毎日だと飽きてしまうので、1日おきに飲んでいます。

一番効果があったのは、母乳量が増えたこと。

普段は母乳寄りの混合(ミルクを1日1~2回60cc程足します)なのですが、

母乳量が増えるためルイボスティーをたくさん飲んだ日はミルクを足さなくてもいい日がほとんどです。

逆に、夜寝る前に飲んでしまうと子供が数時間起きない間に張ってしまうので控えています。

美肌やダイエットには効果があるかはもう少し長く続けないと分かりませんでしたが

寒い日々の疲れた体に美味しい健康美容茶で温まると身体もぽかぽかしてほっとしますね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする