声はいかに老化するのか?〜ちょっとショックな出来事編〜

スポンサーリンク

kawamura20160818403614_tp_v

突然ですが、私、声は多分ロリータな方だと思うんですよ。いや、思っていた。

家族からは「その甲高いキンキン声なんとかして!」といわれるし、

男友達からは「ぶりっ子みたいだから、声なんとかしたほうがいいよ」といわれるし・・・。

まぁ、高い声なので、ちょっと幼稚というか、

よく言えば若々しい声

だと思っていました。まぁ、ピンクの電話やパー子さんを想像していただければと思います、というか自分の声は客観的には把握できないのでわかりませんが。

でですね、声だけは、なんの対策もなしに、一生パー子可愛らしいままイケルと思ってたんです。

でもね、最近ね、自宅のインターフォン越しの来客対応・電話対応で、よく「奥様ですか?」と聞き返されるんです。

私、実家暮らしで、うちの「奥様」は60代。対応する相手は、それを承知の上なはず・・・。

ということは!

60代の声に聞こえなくもないということ!!

今日もですね、自宅に電話がかかってきて、出てみたらよくわからない勧誘の電話だったので、ちょっと声をひっくり返して「私、わからないんですけどぉ〜」と言ってみたら、

「あ、旦那様がお詳しいんですかね?」みたいなことをいわれて、

そうじゃないでしょ!

「あ、お嬢様でしたか!」

でしょ!!!

と、なんだか、引っかかったわけですよ。

もしかして、私、声が老化している?

と思いました!

というわけで調べてみたら、こんな記事があったので、読んでみました。

声が老化する原因と対策!おばさん声をアンチエイジング(女性の美学)

声の老化は、

声が老化する原因

  • 声帯の衰え
  • 酒、タバコ
  • ホルモンバランスの変化
  • 体の衰え

などがあるようですね。

活気のいい八百屋さんのように「今日はチンゲン菜!今日はチンゲン菜詰め放題10円!!」みたいに叫ぶ方や、カラオケが好きな方、水商売でカラオケ・お酒・煙草がセットになっている方などは、ちゃんとケアしないと、喉も傷めやすく、声にも影響してくるというのは想像がつきます。

それ以外にも、体の衰えやホルモンバランスの変化も声のエイジングに関係していたんですね。

ということは!

やっぱり!

なによりも!

規則正しく・健康的な生活

ストレスをためない

というのが、アンチエイジングには重要なんだなということです。

肌も、髪も、体も、体内年齢も、声も、

規則正しい生活(食事・睡眠・生活リズム)、健康な体づくり(体に悪いことをしすぎない、ストレスをためない、運動する)というのが、とても重要だということです。

私、サプリメントや基礎化粧品を散々ブログで紹介していますが、

できれば、この食事・睡眠・運動・生活リズム・ストレス解消法・・・というところを真っ先に見直すべきなんです。アンチエイジングには。でもまぁ、それが難しいから、いろんな力を借りるということになってくるわけですが。

ライン使いでもっと美肌に!30代女性におすすめのスキンケアブランド5選

アンチエイジングのために飲みたい3つのサプリメント

周囲を観察していると、いつまでたっても若々しい人というのは、

やっぱり上手に「アンチエイジング習慣」が身についているなと感じるわけです。

いくつか特徴をあげてみます。

*よく笑う。笑顔というよりも、声を出して「ワッハッハ!」と腹の底から笑う
→これでストレス解消になってるんじゃないかと思います。

*細かいことを気にしない。楽天的
→自分がされても、自分がしても(笑)、細かいことでクヨクヨしない、腹を立てない、落ち込まない。これも上手な「ストレスを寄せ付けない方法」だと思います。

*肉や酒が好きでも、野菜や果物も大好き。水をよく飲む
→これも、「私調べ」では、共通点でした。
外出先でも水を買い、そして、よく飲む。

ウォーターサーバーは日田天領水にしてみました【口コミ】

*徒歩移動・自転車移動の習慣がある
→自分の生活習慣の中に、無理なく、運動を取り入れている感じ。脚が丈夫だと、おじいちゃん・おばあちゃんになっても、若々しい方が多い気がします。でも、紫外線対策は忘れずに!

*人と関わるのが好き。もしくは、孤独が好きでも、自分の趣味をとことん追求して楽しめる→人生楽しんだもん勝ちってことでしょうか。

これらは、私が周囲を観察してみて思ったことです。

対象年齢40代〜80代の男女。

本当に、自由に、ハートをオープンに(笑)、自分の人生を楽しんでいる方が多いと思います。

あれれ「声の老化」の話をしていたのに、話がかなりそれてしまいました。

さいごに。

今ふと思ったんですが、「喋り方」というのも、年齢を感じさせる要因になるのかもしれません。

10代20代のうら若き少女の、純粋で、「私よくわかんな~い」って感じは、若さポイントに加算されると思うんです。

が。

私のように「ちょっと、お兄ちゃん、これもうちょっと勉強できるやろ」みたいな感じになってくると、「あ、奥様ですか」といわせてしまうことになるんだと思います。

そういえば、最近、友達からも「喋り方がオバサンぽくなった」っていわれるし。

「熟女の魅力」路線に変更するしかないのかしら。

こちらの記事も読まれています。

スマホ・パソコンで老け顔!?老化の原因ブルーライトをカットする3つの対策

スポンサーリンク

シェアする

フォローする