エイジングケアにおすすめの洗顔料美容皮膚科医開発のジュランツアクアウォッシュ

スポンサーリンク

超乾燥肌の私は、なかなか肌に合う洗顔料が見つからず、洗顔後の乾燥に悩まされてきたのですが、

やっと出会えた!という感じで、今年の春からリピートしているのがジュランツのアクアウォッシュ。

ジュランツは高須クリニックの美容皮膚科医、高須英津子先生が開発したドクターズコスメで、乾燥肌・敏感肌・ニキビ・年齢肌など幅広い層の方が安心して使えるように、と作られています。

医療レーザーなど美容皮膚科治療後の敏感になった肌のホームケアとしてもおすすめされているそうですよ。

ジュランツ アクアウォッシュの特徴

ジュランツのアクアウォッシュは、

うるおいを残しつつも、汚れはきちんと落とし、角質ケアまでできるというまさに理想的な洗顔料。

3GF配合

3GF配合とは、EGF、FGF、IGFという3種のグロースファクター(成長因子)のこと。

EGF→ノーベル賞受賞成分。 表皮細胞のDNAを合成・修復し、細胞新生、老化細胞の再生を促します。 FGFとの相乗作用でヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンの合成を促進します。

FGF→アメリカ特許取得成分。 真皮のコラーゲンやエラスチンの生成を促進し、シワの回復に効果があるとされます。

IGF→壊れている細胞の再生を促進。EGF、FGFの働きを高めます。

3GFは高級美容液などに配合されているような成分で、これが洗顔料に配合されているなんてとっても贅沢。

高級美容液でも、EGFしか配合されていない、ということはよくあるのですが、3つ(EGF、FGF、IGF)がそろって配合されることで、お互いの働きを高め合うといわれていますので、これは理想的!

紫根エキス配合

血行促進、ターンオーバーの正常化、ニキビ・肌荒れ予防などで知られる紫根エキス。

ターンオーバーを促進することで肌のくすみがとれることから、美白化粧品などに配合されていることもあります。

ジュランツ アクアウォッシュを使ってみた感想・口コミ

泡立てネットで泡立てると、ふわっふわでクリーミィーな泡が簡単に作れます。

程よい弾力で泡のクッションで洗うことができ、きめ細かい泡が毛穴の奥の汚れまでスッキリと落としてくれます。

ゴシゴシしたり、指先でこすったりしなくても、洗い上がりは綺麗サッパリ!

洗い上がりは、ほどよいうるおいが保たれ、ふっかふかの肌に!

泡切れもよく、とても使いやすいです。

3GFが入ってるからこそ、洗い上がりもうるおいが保たれるのだと思います。

なかなか自分に合う洗顔料を見つけられなかったころは、洗顔後は肌がバリバリに乾燥して、すぐに化粧水をつけなきゃ大変!という感じだったんですが、

こちらを使い続けたおかげで、そんな状況とはオサラバしました。ありがたや〜。

まとめ

↑ジュランツのメイク落とし・洗顔シリーズ。どれも超お気に入り。

泡で洗う感じも気持ちがいいですし、乾燥しないのに汚れはちゃんと落ちてくれるので、頼れる洗顔料です。

肌がとても敏感になっている時期などは、洗顔料だけでもヒリヒリしたり、かゆみを感じていたのですが、こちらは私の肌にとても合っていたようで、どんなときでも安心して使っています。

うるおいは残しつつも、肌がクリアーになって、健やかな状態にリセットされる感じですよ。

ジュランツ アクアウォッシュ(公式サイト)

ジュランツのクリームクレンジングも愛用中
美容皮膚科医開発のジュランツクリームクレンジングのむきたまご感がたまらない!

トライアルセットで、アクアウォッシュ・クリームクレンジング・オイルクレンジングが試せます
ジュランツのスペシャルトライアルセットが3,390円分増量でグレードアップしてます!