成長因子配合ドクターズコスメジュランツの最低限そろえたいおすすめコスメ6選

スポンサーリンク

高須クリニックの美容皮膚科医、高須英津子先生開発のドクターズコスメ・ジュランツ。

このブログでも何度も取り上げてきましたが、

わたし自身リアルで愛用している大好きなコスメです。

そんなジュランツのコスメ選びについて、このような質問をいただきました。

こちらのブログでジュランツを知り、トライアルセットを試してみたところ、とても肌の調子がよくなりました。

私も現品購入したいのですが、種類がたくさんあって迷っています。かといって、一度ですべてそろえるのはちょっと余裕がありません。

最低限、これを買っておくといいよ、というおすすめがあったら教えてほしいです。

メールありがとうございます。

この質問、同じように感じている方もいらっしゃると思うので、

記事で回答することにしました。

私個人の基準にはなりますが、よかったら参考にしてください。

ジュランツの最低限そろえたいコスメはこの6つ!

ジュランツは、美容液やクリームなど、基礎化粧品が充実しています。

そんな中で、基本中の基本だと思うのは、

  1. 【メイク落とし】クリームクレンジング 
  2. 【洗顔】アクアウォッシュ
  3. 【吹き取り・導入】セルコンディショニングローション
  4. 【保湿化粧水】リファインリッチローション
  5. 【乳液】リファインエマルジョン
  6. 【クリーム】リファインリッチクリーム

以上です。

これらは、全部ジュランツ スペシャル・トライアルセット に入っています。

2016年3月〜現在(2017年2月)までずっと使っていますが、この6つは基本としてそろえたいと実感しています。

リファインクレンジングオイルEXの方が、濃いアイメイクも素早く落とせて楽なんですけど、乾燥やエイジングケアにはクリームクレンジングのほうが絶対にいい!と思ってます。

なんといっても、洗い上がりのフカフカ感がものすごい。

ただし、人それぞれ肌質は違いますので、オイルクレンジングのほうがいいと感じる方もいるかもしれません。

洗顔は、アクアウォッシュとフェイシャルフォームがありますが、こちらもアラサー以上の方の毎日の洗顔には、アクアウォッシュのほうがおすすめです。アクアウォッシュのほうが洗顔後のうるおい感が上な気がします(私個人の感想ですが)

フェイシャルフォームは角質ケアとしての役割も持っているので、私は週に1〜3回、肌の様子を見ながら使っています。あと、ポンプタイプですぐに泡が出て楽なので、面倒なときや忙しいときもこちらで済ませてます(笑)

次は、セルコンディショニングローション。こちらは角質ケアとブースターを兼ねた拭き取り化粧水。

実は、はじめのうちは、セルコンディショニングローションはなくてもいいや、と思っていたのですが、あるとき肌のゴワゴワ感が気になって、使用を再開すると、みるみるうちに肌がなめらかになって、やわらかですべすべの肌を保てるようになったんです。なんというか、ターンオーバーがうまくいってる、という実感があります(笑)

なので、セルコンディショニングローションもぜひ一緒に使ってみてほしいです。1本使い切るころには、いい変化を得られると思います。

そして、次に保湿化粧水・リファインリッチローション。これは基本中の基本です。

これをはじめて使ったときは、その保湿力と肌なじみの良さに衝撃を受けました(笑)

次に、乳液の役割を果たすリファインエマルジョン。

さいごに、保湿クリーム・リファインリッチクリーム。

これも、最初は「エマルジョンでOK、リッチクリームはいらない」と思っていたのですが、大間違いでした!

リッチクリームを最後に使うのと使わないのとでは、大違いです。

もしかしたら「普通〜オイリー肌」の方は、リッチクリーム不要、と感じるのかもしれませんが、乾燥肌の方やエイジングケアを本気でしたい方にはぜひ使ってみてほしいです。

これに、自分の悩みにあった美容液や、スペシャルケアとしてのシートマスクを加えると更にベストです。

一番外せないのは、リファインリッチローション

「一つだけ選べ!」といわれたら、

リファインリッチローション でしょう!

これは、ジュランツの中でも一番売れている商品で、私自身はじめて使ったときは感動、というよりも衝撃を受けました(笑)

「保湿力」がとにかく頼もしい。そして、肌なじみがすごくいい。

つけた途端、肌が水分をたっぷり抱え込んで、ぷるぷると弾むようなうるおいを感じられます。

これはもう化粧水というより美容液級。

保湿力の高い化粧水といえば、肌なじみや浸透力が悪く、肌の上でいつまでもぬるぬるとする商品も多いのですが、

リッチローションのつけ心地は最高です。ペタペタと叩き込んだり、なじませるのに時間がかかったりすることもありません。

こちらでしっかり保湿するだけで、一日中乾燥知らずです。

保湿化粧水ですが、すべての肌質に使えます。

アラサー以上なら、ニキビ肌でも保湿はしっかりした方がいいですし、これは必須です。

ジュランツ リファインリッチローションを2ヶ月使いつづけてみた結果
大好きなドクターズコスメジュランツ。 高須クリニックの美容皮膚科医・高須英津子先生が開発したコスメなので、 敏感肌の私もトラブルゼロで使...

まとめ

というわけで。

いただいたメールへの回答になりますが、

最低限そろえるなら、

  • セルコンディショニングローション
  • リッチローション
  • リファインエマルジョン

この3つを。

こちらを使ってみて、乾燥が気になるようなら、リッチクリームも使ってみるといいと思います。

さらに洗顔として、

  • クリームクレンジング
  • アクアウォッシュ

こちらもあるとベストです。

以上の6つなら、わたしと同じくらいの世代(アラサー)の方なら、

たいてい問題ないんじゃないかと思います。

問題ないというより、ジュランツの魅力を十分に実感できると思います。

この6つで、肌の基礎力を固めながら、悩みにあった美容液足していけばパーフェクトでしょう。まずは、保湿の「セルコンディショニングローション」「リッチローション」「エマルジョン」「(必要に応じて)リッチクリーム」の4種類からそろえてみるのもいいと思います。

「セルコンディショニングローション」「リッチローション」「エマルジョン」+「ジュランツの美容液」でも十分だと感じる方もいるかもしれません。

スキンケアは毎日するもの。なので、基礎化粧品選びはあなどれません。

ジュランツのような上質な基礎化粧品で、毎日基本的なケアをコツコツとつづけるだけでも、肌の健康が取り戻され、トラブルのないなめらかな美肌へ近づくと思います。

ちなみに、今回紹介した6つのコスメはすべてジュランツ スペシャル・トライアルセット に入っています。(ジュランツの美容液もすべての種類が入っています) はじめてジュランツを購入する方は、まずこちらで試してみるといいと思います。

ジュランツを実際に使ってみた口コミ

こちらの記事も読まれています

お得なトライアルあり!成長因子系化粧品おすすめ5選
私も大好きな成長因子コスメ。 エイジングケアはもちろん、肌の不調を整えてくれたり、美肌に導いてくれたりと、毎日のスキンケアに欠かせない成分...