JCprogram3GFエッセンスリッチの使用感や口コミなど

2016-05-30 16.49.00

俳優さん、女優さんも通うといわれている美容外科・美容皮膚科の自由が丘クリニック。

こちらが開発したドクターズコスメ JCprogramの3GFエッセンスリッチを使いはじめたので、ちょっとデビューしてみます。

スポンサーリンク

JCprogramってどんなコスメ?

JCプログラムは診察室で生まれたコスメ。

クリニックには、ニキビ、肌荒れ、アトピー、乾燥肌など、様々な肌トラブルを抱えた患者さんが訪れます。

もちろん、内服薬や外用薬は処方されますが、スキンケアの良し悪しで、症状にかなりの差が出てくるのも確かなのだそう。

私たちは、知らず知らずのうちに肌に負担をかける有害な化粧品を使っていることも少なくないのだとか!

負担をかけるコスメを使いつづけることで、肌トラブルを悪化させたり、症状を治りにくくさせたりする場合もあります。

・・・怖いですよね。

そこで、自由が丘クリニックでは、肌トラブルを抱えている患者さんでも、安心して自宅でスキンケアしてもらえるようにと作ったのがJCプログラム。

はじめは、肌に負担のないように、と作られたコスメですが、いつの間にか美容に対して意識の高い方がわざわざ買い求めるようになるほど、人気になっちゃったのだそうです。

JCprogram3GFエッセンスリッチの特徴

2016-05-30 16.49.13

JCプログラムは、洗顔から保湿まで、ライン使いできるほど商品がそろっているのですが、

今回私は3GFエッセンスリッチという美容液を購入してみました〜!

  • 3大成長因子(EGF・FGF・IGF)配合
  • プロテオグリカン配合
  • 植物由来の幹細胞エキス配合
  • 30mL 5,600円/ 100mL 12,000円(税抜)
  • いつものスキンケアにプラスαする美容液タイプ
  • 朝晩使用OK

・・・とこんな感じです!

私が大大大好きな3大成長因子と、プロテオグリカンも配合!

  • 弾力、ハリ
  • うるおい
  • ツヤ
  • キメ
  • 毛穴
  • 透明感

などをサポートしてくれます。

アラサー以上であれば、ぜひ使いたい感じのアンチエイジング美容液です。

以前は「3GFエッセンス」として販売さていましたが、

最近、幹細胞エキスも配合されてリニューアルされたそうです。

ちなみに、3GFエッセンスリッチに配合されている幹細胞エキスは、

  • リンゴ幹細胞
  • アルガン幹細胞
  • ブドウ幹細胞

の3種類を贅沢に配合されています!

最近大注目の幹細胞ですが、ヒト由来、動物由来、植物由来と3種類あり、どれも美容効果があるとされています。

ちなみに、リンゴ幹細胞は、以前も紹介したリンゴ果実培養細胞エキスのことで、「腐らないリンゴ」と呼ばれるリンゴから抽出したエキスです。呼び名が違うみたいですね。

最近だと、ドクターズコスメや高級化粧品などによく配合されているイメージですね。

主要成分は、3GF、プロテオグリカン、3種の幹細胞とされていますが、セラミドも入っていますよ〜!

3GFエッセンスリッチの使用感・口コミ

2016-05-30 16.48.33

トロっとした、とろみのあるテクスチャー。

ヒアルロン酸原液系の粘り気だな〜と最初は思ったのですが、

肌になじませると、スーッと浸透して、結構サラサラかも?

べたつきとは無縁です。

・・・・・・が、ぬった途端、肌がうるおいで満たされ、もちもち、ぷるぷるに!

ベタベタしないのに、きちんと保湿、保水してくれます。

時間が経っても乾燥したり、ベタついたりせず、肌を最適に保ってくれる感じ。

さて、こういう美容液って、次の日の朝がすごいんですよね〜。

キメが細かくなってる!

透明感がアップして、白く見える!

触ると、柔らか・・・赤ちゃん肌!

こんな感じで、生理前なのに、肌が絶好調。

さすがってかんじです。

2016-05-30 16.48.03

ちなみに、私が買ったのは30mlの小さい方。大きいサイズもあります。

ひとつ難点があるとするなら、販売店が限られているということ。

お取り扱いサロンでしか購入できません(泣)

通販もできないみたいです。

こちらもおすすめ!

3GF、リンゴ果実培養細胞エキス、セラミドに加え、アンチエイジングにいい金と白金を配合した美容液「ゴールドセラム」。

高須クリニックの美容皮膚科医、高須英津子先生が開発したドクターズコスメで、こちらは通販も可能です。

純金粉を贅沢に配合した【ジュランツ ゴールドセラム】の口コミ
私の中で「夜に使えば、翌朝の肌が全然違う!」という感動が最も大きいジュランツのゴールドセラム。 こちらは、純金と白金を贅沢に配合してい...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする