水素サプリメントがすごすぎたので家族で飲みはじめた話【水の素口コミ】

最近、水素のすごさを実感しています。

ちなみに、今私が取り入れているのは、

水素サプリメントと、

水素サプリメント【水の素(みずものと)】飲みはじめたので口コミ

医療機関専用の水素サプリメント購入しました【SUBSTANCE H2】

水素バーム&水素オイル。

ついに見つけた!なかなか治らない唇の荒れに一番効いたのは【水素バーム】

水素オイル【メイフラワー ハイドロフォース リッチオイル】の口コミ

肌荒れ・肌トラブルなど、皮膚に悩みがある人は、まず肌に直接塗れる水素バームやオイルがおすすめ。

私が紹介しているのは普通にお店とかでは売ってないと思うので、取扱医療機関で購入するか、通販で購入することになります。

水素サプリメントは、肌荒れや体の不調など、全般にいいです。

今水素水ブームですが、ペットボトルやアルミパウチ入りの水素水って十分な水素を摂取・吸収できるのかしら?という心配が残っていたので、私は断然サプリメント派です。

もし、どうしても水素水がいいなら、蛇口をひねるといつでも水素水が出てくるようなものとか、いつでも新鮮な水素水を生成できるようなものがいいと思います。

ただ、十分な量を摂取しようとなると、たくさんの水素水を飲む必要があり、お腹がちゃぷちゃぷしたり、トイレが近くなったりという負担もあるかも・・・と考えています。

さて、水素サプリメントですが、私は今のところ2種類試してみました。

「医療機関専用のもの」と「水の素」。

  医療用  水の素
水素量/1粒 飽和水素水
2リットル分
飽和水素水
1リットル分
内容量/1個 30カプセル 60カプセル
値段 9,200円 12,000円
水素の発生 腸で発生 胃腸で発生
購入 取扱医療機関 通販で購入可能

医療用のものは、1カプセルで飽和水素水2リットル分の水素。毎日1粒ずつ飲んで、1ヶ月あたり9,200円です。

水素サプリメント「水の素」

水の素は、1カプセルで飽和水素水1リットル分の水素。2リットル分ずつ毎日摂取しようと思ったら、1ヶ月1袋消費することになり、1ヶ月あたり12,000円です。

同じくらいの水素を摂取しようと思ったら医療用の方がちょっと安いです。

飲み比べてみた感じでは、水の素1日1粒でも十分と感じました。私は、基本的に1日1粒、疲れを感じる日や、飲み会の前後、肌や体調などなんとなく不調を感じる日は2〜3粒飲むこともあります。

他に違いとしては、「腸で発生」「胃と腸で発生」という違いがあります。

これは、正直、どちらがいいのか?というのを断言できないのですが、今のところ大差ないように感じています。

  • 徹底的にアンチエイジングしたい
  • サビないカラダをめざしたい
  • ダイエットしたい
  • 肌の衰え、どんよりくすんでいる、老化
  • 疲れやすい、慢性的に疲れを感じている
  • 二日酔い
  • 肌トラブルや体調など、気になるところがある
  • 健康・若々しさ・美容の維持
  • 水素水で良さを感じられなかった

このような方は、水素サプリメントを試してみる価値アリです。

ちなみに、私もすごく良さを実感できたので、家族で飲みはじめることにしました。

母には持病があり、服薬中の薬もあったので、サプリメントなどはすすめないようにしていたのですが、水素なら良さそうだと思ったんですよね。

それで「念には念を」ということで、主治医に許可をもらって、今は一緒に飲んでいます。

疲れやすさや肩こり、くすみ、睡眠の浅さなどが気になっていたみたいですが、最近調子がいいみたいです。

水素サプリメントは、私のイメージでは「マイナスをゼロにする」という感じ。あくまでイメージですけどね。

老化や病気の原因と言われている悪玉活性酸素を除去し、抗酸化する作用があるので、

毎日毎日、大量に蓄積されていった「マイナス」を「ゼロ」に近づけて、

つづけていくうちに「プラス」を実感できる感じだと思っています。

「なんだかよどんだ感じがする〜」

「老廃物溜まってる気がする〜」

「デトックスしたい〜」

と感じるときってあると思うんですが、そんなときにもピッタリだと思います。

ただし、水素サプリメントは「どれを飲んでも一緒!」というものではないんですよね。

玉石混交で、全然水素量が足りていなかったり、吸収率が悪かったりするものも多いです。

そんな中で、私が「これはいい」と確信できているのが、今紹介している医療用のものと水の素です。

水の素は、水素研究のスペシャリストである太田成男博士×アンチエイジング臨床の草分け的存在斎藤糧三医師によって開発されたというところも特長です。

公式通販サイトはこちら→水素サプリメント「水の素」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする