フラーレン化粧品の肌への効果とは?

スポンサーリンク

写真 2016-08-05 8 39 24

注目すべき美容成分のひとつ「フラーレン」。

美肌になるためにも、その働きや特徴・効果をよく理解していきましょう。

「どういう働きをして、どのように効くのか?」ということをおさえておけば効果も倍増ですよ。

フラーレンの特徴

  • 抗酸化力が非常に強い(ビタミンCの125〜172倍)
  • 持続性が高い(長時間抗酸化能力を発揮)
  • 安全性が高い
  • ほとんどの種類の活性酸素を除去してくれる

活性酸素が発生する原因

フラーレンは肌の老化の原因となる活性酸素を除去する力があります。

活性酸素は老化の原因になるのですが、どのようなときに発生するのでしょうか?

活性酸素が体内に発生する原因

  • 普通に生活していても作られる
  • ストレス
  • 喫煙
  • 過度な飲酒
  • 食品添加物
  • 激しい運動

活性酸素が肌に発生する原因

  • 紫外線(8〜9割を占める!)
  • 外部刺激、大気汚染

上記のような原因で肌に活性酸素が発生し、

メラニンの増加・皮脂の酸化・老化につながります。

フラーレン化粧品を使うと、どんな効果があるのか?

  • 老化や肌トラブルの原因である活性酸素の除去
  • 肌のバリア機能を回復
  • メラニン産生抑制効果
  • シミをできにくくする、シミを薄くする、美白
  • 持続する細胞保護効果
  • 毛穴を引き締め、目立たなくするする
  • 皮脂の酸化を防ぐ
  • ニキビをできにくくする
  • アンチエイジング効果、シミ、シワの抑制
  • 乾燥小じわの改善

→ 美容皮膚科医開発のフラーレン化粧品

「フラーレン化粧品を使うのと、使わないのとでは、数年後、十数年後の肌が全然違ってくる」と言われるほどで、

IKKOさんや君島十和子さんなど、美容家の方たちからも愛されている成分です。

刺激が少ないというのも魅力

フラーレンは、肌に有害な物質を吸収・消去し、無害化。

そのまま肌の角質細胞とともに、ターンオーバーで排出されていきます。

肌に有害物質が長時間とどまって、肌荒れを引き起こすという事態を防いでくれるのです。

フラーレンを使用したことによる肌トラブルもほとんど報告されていないそうです。

上質なフラーレン化粧品の選び方

「フラーレンさえ入っていればなんでもいい」というものでもありません。

フラーレンの濃度や、一緒に配合されている成分など、上質なフラーレン化粧品を使ってこそ、本当のよさを実感できます。

上質なフラーレン化粧品を選ぶ目安として、次のマークのいずれかがついているかどうかに注目してみましょう。

fullerene

引用:美肌総合研究所

フラーレンを高濃度で配合した化粧品のみが表示できるマークです。

→ RSマーク表示&美容皮膚科医開発のフラーレン化粧品はこちら

当ブログの「フラーレン化粧品カテゴリ」では、

  • 私が実際に使用したフラーレン化粧品
  • 上記のマークを取得したもの

いずれもクリアしたフラーレン化粧品を紹介しているので、よかったらチェックしてみてくださいね。

最近は、こちらのフラーレン化粧品をリピート買いしましたよ。

フラーレンドクターズコスメ フラセラでリピート買いしたもの
なんか最近ニキビができやすいし、肌がザラザラしている気がする・・・なんでだろう? と感じているときは、大抵フラセラを使っていない日がつづい...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする