30歳から使いたい【ドモホルンリンクル】5つの特徴とは?

スポンサーリンク

2016-07-18 13.57.14

私、韓国ドラマが好きで、BSで撮りためたものをイッキ見するのが趣味なんですよね。

そのとき、CMでよく登場するドモホルンリンクル。

ドモホルンリンクルって「奥様」「おばちゃま」「おばあちゃま」向けの化粧品でしょ、という印象があったんですけど、

CMに登場する女性が私と同世代・・・?

まぁ、モデルさんだから若く見えて当然よね・・・と思っていたら、30代からの女性に向けた年齢肌専用基礎化粧品なんですね。

まだまだ先の話だと思っていたんですけど、めっちゃ私のことやん!

最近小じわやたるみなどの肌老化がすごく気になっていたし、

ちょうどCMでよく出てくる光対策素肌ドレスクリーム(ブルーライト対応)がほしかったし、ついに無料お試しセット(3日分)を申し込んでみました。

今回は、ドモホルンリンクルの5つの特徴をまとめておきます。

ドモホルンリンクルが30歳以上のための基礎化粧品

ドモホルンリンクルといえば「年齢肌向け」というざっくりしたイメージしか持っていませんでした。

ぶっちゃけ「私も、結婚して子ども産んで育てて、40〜50代くらいになったら使ってみようかな」と思ってたんですよね。

でも、今回無料お試しセットを申し込むに当たって調べてみると、

ドモホルンリンクル=30代から使いたい基礎化粧品

ということだったんですよ。勘違いしてました。

年齢を感じはじめたら、エイジングケア化粧品に切り替えよう

自分で行うエイジングケア(スキンケア、紫外線対策、食生活など)は、できるだけ早いほうがいいということはこちらのブログ何度も言ってきました。

たとえば、目元や口元の小じわや、小さなシミなどは、比較的若いうちからできやすいものです。

私の場合だと、20代前半のころには目元の小じわが気になりはじめ、後半にはほうれい線の部分にシワができ、ファンデーションがよれやすくなりました。ここで、保湿をちゃんとしとけばよかったと今思います。

なにも対策せずに放置してしまえば、乾燥小じわは深いしわとなり、ハリはどんどん失われて顔全体がたるんできてしまいます。

実際、私も、30くらいから目元とほうれい線の小じわは形状記憶され、頬のハリが失われている(=つまり、たるみはじめた)状態に愕然としました。

だから、「大事」になる前に、毎日のスキンケアを見直す。エイジングケア専用に作られたものを取り入れるということは、想像以上に重要なのです。

ドモホルンリンクルなら、30代からのスキンケア&年齢肌対策のために作られているので、安心しておまかせできます。

具体的には、次のような特徴があります。

(1)漢方製薬会社が作った「自己回復力」を高める基礎化粧品

ドモホルンリンクルを作っている会社は再春館製薬所という漢方薬の会社です。

漢方といえば「体質改善することで、体調を整える」とか、「病気を寄せつけない体を作る」とかそういう考え方があります。

西洋医学のお薬が対処療法だとすると、漢方は根本治療なんていわれたりもします。

その反面、効果がゆるやかということもありますが、「ただ痛みを取るだけでなく、自分の体質を、より健康的に近づけていく」というすばらしさがあります。

この漢方の考え方がそのまま反映されているのがドモホルンリンクル。

私たちが本来持っている肌の力、ダメージから回復する能力をサポートしてくれるイメージでしょうか。

(2)肌本来に備わるコラーゲンをサポート

ドモホルンリンクルって、コラーゲンにめっちゃこだわっているブランドだって知ってました?私は知りませんでした(笑)

そもそも、化粧品に使われるコラーゲンには色々種類があって、なんでもいいわけじゃないんです。

でも、コラーゲンって、私たちの肌の中に存在するもので、肌のハリを保つ上ではなくてなならないもの。コラーゲンの状態を保てば、肌にハリが出て、シワやたるみができにくくなりますが、コラーゲンが減少・損傷することでオバ顔まっしぐらになってしまいます。

ドモホルンリンクルは、コラーゲンのパイオニアとも呼ばれているほど品質や技術が一流なんだそうです。スキンケアからコラーゲンを補うなら、ドモホルンリンクルを選ぶと間違いなさそうです。

ドモホルンリンクルのコラーゲンは、ただ肌にコラーゲン塗ってオシマイ。

じゃないんですよ。

肌本来のコラーゲン機能をサポートまでしてくれるんです。

もちろん、しっかり潤うから、キメも整ってきます。

ちなみに、ドモホルンリンクルでは、鱧コラーゲンとマツダイコラーゲンを使用。出どころが明示されているということ自体珍しいです。

(3)HSP(ヒートショックプロテイン)に働きかける独自成分配合

肌を若々しく保つHSP(ヒートショックプロテイン)。自己回復力タンパクとも呼ばれるほどです。

HSPについての詳細はこちらの記事をどうぞ。

なぜヒートショックプロテイン(HSP)が若返りの鍵を握るのか?
ヒートショックプロテイン(HSP)・・・ 美肌、エイジングケア、健康、ダイエットなどの効果があるということで、注目度がどんどん上がって...

ドモホルンリンクルはまさかのHSPに働きかける独自成分を配合しているのです。

HSPを増やすことで、

若々しいハリのある肌を保つ

紫外線のダメージから肌を守る

などが期待できるとされています。

HSPを増やす方法といえば、入浴法や有酸素運動などが効果的とされてきましたが、

それに加えて、ドモホルンリンクルを使用することで、さらにエイジングケアに差がつけることになるのではないでしょうか。

(4)8点全ての製品に「抗シワ評価」を取得

ドモホルンリンクルの基礎化粧品は全部で8点あります。

  1. 化粧落としジェル
  2. 洗顔石鹸
  3. 泡の集中パック
  4. 保湿液(化粧水)
  5. 美活肌エキス(美容液)
  6. クリーム20
  7. 保護乳液
  8. 光対策素肌ドレスクリーム(UVカットクリーム)

この8点全てに、うるおい・ハリ・乾燥による小じわを目立たなくするということが第三者機関による試験評価で確認されているのです。

この結果は、美容業界では大変珍しいことなんです。

(5)原料・成分へのこだわりがすごい

  • 生産者の顔が見えるものをできる限り厳選して使用
  • 極力農薬を使用していない原料を厳選して使用
  • 500種類以上の残留農薬試験や放射能検査を実施
  • パラベン、防腐剤、人工着色料、人工着色料フリー

なんだそうです・・・調べていてビックリしました(笑)

「パラベン、防腐剤、人工着色料、人工着色料フリー」でしたら、よく聞きますが、

それ以上の製品への安全性の確保がすごいです。

ドモホルンリンクルというと、なんとなく「奥様化粧品」からの「高級化粧品」というイメージがあって、成分も効果も強い!という勝手な思い込みがあったんですが、

下手なオーガニックコスメよりよほど安心・安全・優しい化粧品といえるのではないでしょうか。

先ほどのコラーゲンにしてもそうですが、ここまで原料の出どころをハッキリさせ、安全性を追求しているコスメは貴重です。

オーガニックコスメ好きの方もおすすめできる感じなんですね。

まとめ

以上、ドモホルンリンクルのお試しセットを取り寄せるにあたって、調べてみた「5つの特徴」でした。

なにも知らないで使うのと、「どのような特徴があるのか」ハッキリ理解した上で使うのとでは、全然違うと思うんですよね。

ちょうど今日ドモホルンリンクルお試しセット届いたので、今晩から使ってみようと思います。

8点全て写真付きで使用感などを書いてみました。

【ドモホルンリンクル無料お試しセット】全8点を徹底口コミレビュー
ドモホルンリンクル無料お試しセット(3日分)を申し込んでみました。 お試しセットには、商品の特徴やこだわり、使い方などがわかりやす...