ドモホルンリンクル 泡の集中パックを2週間使い続けた結果

スポンサーリンク

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-13-27-03

ドモホルンリンクルの無料お試し後、通常サイズを購入してから2週間以上が経ちました。

実は、最初【泡の集中パック】の効果というか役目をいまいち理解していませんでした。

でも、1回使ってみると「なにこれすごい!」というのを実感しやすいコスメだと思うんですね。

というわけで、今回は【泡の集中パック】について詳しくレビューしていきたいと思います。

泡の集中パックの特徴と働き

泡の集中パックの主な役目は以下の4点です。

*肌にとって不要なものを取り除く

*エネルギーを与える

*肌を柔らかくする

*肌の温度を上げて、水分量をアップさせる

炭酸パックにちょっと近いものを感じました。

ジワジワと肌表面が温まり、洗い上がりは、透明感とうるおいがアップしているのを実感できます。

泡の集中パックの成分と効果

泡の集中パックの美容成分として「ヒマワリ新芽エキス」が配合されています。

肌を整える効果がある成分で、不要なタンパク質の排出を促し、必要なタンパク質が生まれやすい環境に肌を整えてくれるのだとか。

年齢肌は、ターンオーバーが乱れたり滞ったりしがちで、

それが肌のゴワつきやくすみ、吹出物など様々なトラブルを引き起こしてしまうのですが、

ヒマワリの力で肌を若々しく・健やかに整えてくれるというわけです。

泡の集中パックの使い方

泡の集中パックは、夜のクレンジングと洗顔のあと、水気をとった肌に使います。

朝使用してもいいのですが、「夜の入浴後が一番血行がよくなるので、このタイミングで使うのがおすすめ」とのことです。

ちなみに、朝使うと化粧ノリがよくなるので、「ここぞ!」という日は朝使っています。

容器の缶を振って、缶を立てたまま泡を出します。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-13-27-17

泡の量は、ピンポン玉ひとつ分・缶のキャップくらいの大きさが目安だそうです。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-13-27-40

もっちり、むっちりとした泡が出てきますよ〜。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-13-28-04

マシュマロみたい!!

意外とこの量で顔全体を綺麗に覆うことができますよ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-13-29-04

こんな感じで、肌に密着させます。目元・口元はギリギリまで塗ってOK。

オーガニックアロマ系・植物由来系の香りで、ふぅ~っと癒やされます。ドモホルンリンクルの化粧品は、くどくなくて、ふんわり香ってくる感じなので、すごく好きです。

この状態で5〜10分放置。

泡が垂れたり、消えたりしないのが使いやすいです。この写真の状態で10分ほどキープできますよ。

さて、肌に泡パックをのせると、すぐに、ジワジワとあたたかくなるのを感じます。

ムズムズするような、ちょっとピリピリするような感じで、肌の内側から自然に温度が上昇しているのを実感できますよ。

敏感肌の私は「大丈夫かな?肌が赤くなったりしないかな?」とちょっと心配だったんですが、パックのあと、水で洗い流した肌は透明感アップ!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-13-32-01

いつもより白くなってる!

毛穴もキュッと引き締まるし、フカフカやわらか肌に仕上がります。

これを朝すると、ファンデーションがノリノリです。

使い続けることで水分量がアップしたというデータもあるみたいです。

でも、実際に使ってみた感じとしては、1回使っただけでも「すごい!」を実感しやすい化粧品だな〜と思います。

無料お試しセットを使った段階で、ファンになる方も多いみたいですね。

ちなみに、使う前に、こちらの動画をみることを強くオススメします(笑)

無料お試しセットにも「お手当てガイド」といって、使い方のコツが書かれた説明書がついてくるのですが、動画を見たほうが断然コツがつかみやすいです。

そして、正しく使ったほうが、ムダも省けるし、使用感や仕上がりも違ってきます。

まとめ

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-13-26-50

最初は、いまいち役割を理解していなかった泡の集中パックですが、

一度使うと、使用後の肌の柔らかさ・透明感・なめらかさに病みつきになります。

2週間集中的に使ってみた結果としては、

*朝鏡をみて透明感を感じる。白くなった感じがする。

*毛穴が小さくなってる感じ

*表面がなめらかになり、肌質が底上げされてる感じ

以上のような点を実感しています。

これからも、大事な日の前日には欠かせない一品になりそうです。

「疲れ肌」や「年齢肌」の集中レスキューアイテムになると思います。