クレンジングなのに小じわを目立たなくする!ドモホルンリンクル化粧落としジェル

スポンサーリンク

写真 2016-09-07 11 40 19

ありえない!メイク落としで乾燥小じわが目立たなくなるなんて・・・。

これは、現在放映されているドモホルンリンクルのCMのセリフ。

ドモホルンリンクルというと、保湿化粧品の4点がメイン、という印象を持っている方も多いと思うのですが、

実際に使ってみると、メイク落としジェルや洗顔石鹸のすごさもハンパないことに気付かされます(笑)

とくに、30歳以上で、乾燥肌・乾燥小じわが気になりはじめたという人とはすごく相性がいいのではないでしょうか。私がこのタイプなので。

逆に、若い方、肌が綺麗で小じわもない方にとっては、特に「すごい!」というほどでもないかもしれません。

でも、本気で小じわが気になりはじめたという方や、

洗顔後のつっぱり・乾燥肌をどうにかしたい!という方には、

頼もしい味方となってくれるのがドモホルンリンクルです。

今のクレンジング剤・洗顔料に満足していない方、乾燥肌や小じわに悩まされている方にも、画期的ともいえるメイク落としだと思っています。

ドモホルンリンクル 化粧落としジェルの4つの特徴

写真 2016-09-07 11 40 54

(1)抗シワ評価を取得

【化粧落としジェル】に限らず、ドモホルンリンクルの全8点すべての製品が抗シワ評価を取得しています。

※抗シワ評価・・・「うるおい効果が肌を整え、乾燥による小じわを目立たなくする」ということが第三者機関による評価試験で確認されました。

(2)シワやシミの原因となる酸化したメイク汚れや皮脂を確実に落とす

シワ・シミなどの肌の老化を引き起こす酸化したメイク汚れや皮脂(過酸化脂質)を確実に落とします。

(3)肌に優しいテクスチャ

ジェルからオイルに変わるタイプのメイク落とし。顔の皮膚と指の間にきちんとクッションを作り、皮膚を守ります。

オイルに変わるとスルスルと伸びもいいので、優しくマッサージしながらメイクを落とすのに最適です。

すすぐときも、オイルが乳化することで、スルンと簡単に落ちます。

(4)洗顔石鹸の汚れ落ちや、基本4点の浸透を助ける

角質の働きをスムーズにするので、次に使う洗顔石鹸の汚れ落ちと、基本4点(保湿)の浸透がより

ドモホルンリンクル 化粧落としジェルの主な成分

写真 2016-09-07 14 27 47

5種類の植物油の黄金バランスを追求し、配合されています。

*シーラベンダー油(肌をすこやかに保つ・肌を清潔に保つ)

*シアバター(保湿油分)

*マカデミアナッツバター(保湿油分)

*プルーン種子油(保湿油分)

*オリーブスクワラン(保湿油分)

どれも美容液でも使われる贅沢な植物油のおかげで、「スッキリと洗い上がるのにしっとり」という理想的な洗いあがりなのです。

使用感や洗いあがりなどの感想

使い方についてはこちらの動画が参考になります。

ガイドを読むだけではわからなかった使い方を知ることができるので重宝しています。

正しい使い方を守ることで、使用感や仕上がりが随分と違ってくるので、要チェックです。

今回は写真付きでクレンジングの様子を紹介したいと思います。

メイク落とし前。

写真 2016-09-06 21 39 42

ジェルを乾いた手に取り、乾いた顔に額・両頬・鼻・あごの5点にのせます。

写真 2016-09-06 21 40 36

ジェルの色が透き通る赤い色をしていますが、これは紫根エキスと黒米エキスから作られた天然の色だそうです。

*紫根エキス(肌荒れを防ぐ)
*黒米エキス(肌をすこやかに保つ)

ふんわりとやさしい花の香りで、ほっとリラックスできます。

私はクレンジングのたびにこの香りを嗅ぐのがとっても楽しみ(笑)

4本の指全体を使って、肌になじませます。

ぷるんとしたジェルで、最初は少しかためのテクスチャです。

この写真はまだジェルの状態。

写真 2016-09-06 21 41 28

4本の指を使ってマッサージしつづけると、やがてチュルチュルとしたオイルへ変化します。

これがオイルへと変わったところ。

写真 2016-09-06 21 42 32

テクスチャが全然違います!

ここまでくると、オイルのかる~いテクスチャで、ちゅるちゅると伸びがよく、ゴシゴシせずとも肌の上をよく滑り、メイクとよく馴染みます。

小鼻やあごの角質をクルクルとしながら、毛穴に詰まった角栓を溶かしだすイメージでマッサージします。

この流れで、目元や口元のメイク汚れも落とします。

写真 2016-09-06 21 45 27

写真 2016-09-06 21 45 47

写真 2016-09-06 21 46 10

ウォータープルーフのマスカラ、ウォータープルーフのジェルアイライナー、ラメが強めのアイシャドウなどもツルンと落ちます。

さて、一通りなじませたら、まず、手を洗い、水かぬるま湯で化粧落としジェルの乳化を行います。

これが乳化した状態。

写真 2016-09-06 21 43 02

化粧落としジェルと水が混ざって、白くなることで、つるんとメイクが落ちやすくなります。

洗いあがりは、美容成分や油分などが肌に残るような感じで、水を弾きます。

写真 2016-09-06 21 43 54

写真ではわかりにくいかもしれませんが、肌がうるおいで守られて、美容成分で水が弾かれるような感覚があります。

普通にクレンジングしただけなのに、肌がしっとりとうるおい、全然つっぱりません。

これは、乾燥肌の私としてはかなりうれしい!

一般的なクレンジング剤だと、すすいだあと肌がつっぱったり、乾いたり、赤くダメージを受けたりしてしまい、次の洗顔料でのダブル洗顔をためらってしまうものも多いのですが、

化粧落としジェルは、すすいだあともしっとり・ぷるぷるです。刺激も感じません。

私は、化粧落としジェルを使ったあと、そのままの状態でお風呂に入るんですが、それでも全く乾燥しません!

今までは、クレンジング→入浴→洗顔料という順番で顔を洗うと、入浴中に肌がつっぱってしょうがなかったのですが、

化粧落としジェルは、すすいだあとしばらくそのままでもぷるぷるなので助かります。

もう一度前後写真を。

メイク落とし前。

写真 2016-09-06 21 39 42

メイク落とし後。

写真 2016-09-06 21 44 47

化粧落としジェルを使っただけなのに、透明感とキメが全然違います。

あと、いつもの「ほうれい線の小じわ」も全然ありません。

*テクスチャ・伸びよし

*香りよし

*すすぎやすさよし

*洗いあがりはしっとりぷるぷる

と、かなり好みのクレンジング剤でした。

肌トラブル・老化の鍵はクレンジング剤が握っている!?

私が通っている美容皮膚科の先生によると、クレンジング剤選びは、美肌になる上でとても重要なんだそうです。

汚れの落ちが甘かったり、洗顔をさぼってしまえば、メイク汚れや過酸化脂質がシミ・シワなど肌の老化を引き起こしてしまいますし、

刺激や洗浄力が強いもの(プチプラ系に多いらしいです)を使うと、「なぜだかずっと肌の調子が悪い」ということになってしまうといいます。

ちゃんとスキンケアしているつもりなのに、乾燥やインナードライ、肌荒れ、ニキビなどのトラブルが耐えないという方は、クレンジング剤を変えてみるといいかもしれません。

そういう意味で、クレンジング剤選びはとても重要ですし、私自身、きちんとお金をかけたい部分なんです。

化粧落としジェルで乾燥・小じわの改善を実感

ドモホルンリンクルの化粧落としジェルを、無料お試しで試してみて、「これ好きかも!」と思えば、肌質に合っているということだと思います。

私もドモホルンリンクルの化粧落としと洗顔石鹸で顔を洗うと、乾燥・つっぱり感なしで、日中の肌の乾燥や、それに伴う小じわも気にならなくなってきました。

今までは、化粧直しのために鏡をみると、ファンデーションにヒビが入っていたり、目元や口元がピキピキに乾燥したり、キメが粗く、シワシワになったりしていたのですが、それがあるときから気にならなくなっていたのです。

「クレンジング剤による乾燥」というダメージをカットできたおかげは大きい気がします。

ドモホルンリンクルの洗顔でニキビまでシャットアウト

保湿系・エイジングケア系の基礎化粧品では「ニキビ・吹出物ができないか?悪化しないか?」ということが気になる方もいると思います。

私自身、ニキビができやすい体質なので、高保湿・エイジングケアの王様であるドモホルンリンクルは、私の肌に合うかしら?ニキビができないかしら?という心配がありました。

ドモホルンリンクルのメイク落としと洗顔は、肌のうるおいをしっかり守りながらも、汚れはきちんと落とす、ということに命をかけているほどなので、ニキビ自体できにくくなりました。

肌がやわらかく、フカフカになる感じがするので、ターンオーバーも整ってきているんだと思います。

健康な肌の状態に少しずつ近づいているのを実感できるので、毎日「お手当て」するのが楽しみになってきました。

まとめ

写真 2016-09-07 11 40 04

【ドモホルンリンクル 化粧落としジェル】まとめ

*クレンジング剤なのに小じわを目立たなくするという「抗シワ評価」を取得

*ジェルからオイルへ変化するタイプ

*ちゅるちゅるとよく伸びるので、汚れとなじませやすい

*すすいだあとのしっとり感は最高!

*乾燥肌の方や、小じわやハリの低下が気になる年齢肌の方に特におすすめ

*敏感肌の私でも肌にやさしく使えた

「30すぎたし、肌にいいものを使って、エイジングケアしていきたい」

「小じわを小じわのうちにケアしておきたい」

このような方は、特にドモホルンリンクルと相性がいいと思うので、「しっとり感」や「キメのふっくら感」など、実感を得られやすいと思います。