美肌になりたい!肌質改善のためにまず見直すべきなのは洗顔とクレンジング

スポンサーリンク

ニキビ、肌荒れ、毛穴、角栓、化粧ノリが悪い・・・などそれぞれ悩みがあると思います。

私も以前は、この全てに悩まされていました。でも、今は全部解消されています。

そんな私がスキンケアで大事にしているのは、

  • 朝、晩、きちんと汚れを落とすこと
  • 適切に保湿すること(乾燥を放置しない)
  • 紫外線対策をきちんとすること

このように書くと「毎日洗顔はしてるし、日焼け止めクリームも塗ってるから、保湿を見直さなきゃ!」と思うかもしれません。

たしかに保湿は重要です。

一通りのスキンケアをして、乾燥やちりめんじわが気になったり、日中肌が乾いたりするなら、保湿がきちんとできていない可能性があります。

基礎化粧品を見直す必要もあるかもしれません。

でも、まず、真っ先に見直してほしいのが、洗顔とクレンジングです。

とても重要なのに、意外とちゃんとできていない方が非常に多いからです。

というのも、私は、肌トラブルに悩んでいる方から相談を受けることがあるのですが、話を聞いてみると、保湿化粧品に手間やお金をかけていたりします。

さらに話を聞いてみると、クレンジング選びがマズイ・・・ということがすごく多いのです。

ハッキリいいますが、

保湿化粧品よりも洗顔とクレンジングにお金をかけるべき

です。私はそう確信しています。

「洗い方」はもちろん「何を使うか?」も重要です。

なぜかといいますと、

スキンケア(洗顔・メイク落とし・化粧水・美容液・乳液・その他)の中で一番肌に負担がかかるのがクレンジングだからです。

クレンジング剤というのは、肌への害が最も大きいスキンケアなんです。

(1)クレンジングは、メイクを落とすための成分により、肌本来がもつ保湿機能・バリア機能(細胞間脂質やNMF)をひとふきで落とすともいわれています。

(2)メイクとなじませるためにクルクルしたり、コットンで拭き取ったりしますよね。あれも、肌にとってダメージとなります。

クレンジングの問題点はこの2つにあるんです!

いくら「そのあと保湿するから」といっても、毎日与える肌ダメージを最小限にしなければ意味がありません。

正しい洗顔とクレンジングができていないと、ニキビや角栓、老化など、あらゆる肌トラブルのもととなります。(もしあなたが、保湿もしないし、日焼け止めも塗らないし、メイクも一切しない・・・というなら別ですが)

とくに、こんな洗顔・クレンジングは要注意です!

  • 汚れがきちんと落ちていない(※)
  • ゴシゴシこすっている
  • 十分にすすいでいない
  • 時間をかけすぎる
  • メイクが濃いのにポイントリムーバーを使っていない(時間をかけすぎる・肌をこする原因になる)
  • 洗い残しがある
  • 髪が顔に残っている
  • シャワーですすいでいる
  • 熱いお湯もしくは冷たい水ですすいでいる
  • 洗顔後、肌がバリバリに乾燥する・つっぱる

※きちんと汚れが落ちていない・・・クレンジングと洗顔後、拭き取り化粧水で拭き取ってみて黄色〜茶色く汚れる場合、または、イオン導出器で汚れてしまう場合、汚れがきちんとできていない可能性があります。

ひとつでも当てはまれば、今すぐ洗顔とクレンジングを見直してください。

まずは「洗い方」を変えてみましょう。

  • 洗顔前、髪が顔にかからないようにまとめる
  • シャワーですすぐのをやめる
  • 熱すぎず冷たすぎない、ぬるま湯で洗う
  • よくすすぐ
  • 洗うときも、拭くときも、絶対にゴシゴシしない!
  • 基本的には、ダブル洗顔が必要(※)

※ダブル洗顔について・・・ダブル洗顔不要として販売されているものもありますが、基本的には、クレンジングでメイクを落とし、洗顔料では肌に残ったクレンジング剤を落とす、という使い方をします。クレンジングと洗顔料をセットで使うことでちょうどいい洗浄力になっているものもあります。

まずはこのあたりを気をつけてみてください。

そして、心当たりのある方は、思い切って洗顔とクレンジングを変えましょう。

私が、スキンケアの中で一番お金をかけたいのは洗顔とクレンジングです。

クレンジング選びというのは「絶対にこれ!」というものはないです。

一人ひとりの肌質、普段どんなメイクをしているか?などによっても違ってきます。

オイルでも乾燥しない人。

クリーム・ミルク以外は乾燥してしまうという人。

拭き取りクレンジングでも十分な人。

・・・なので、まず、これよさそうだな、と思うものを試供品かトライアルセットで試してみるのが一番いいと思います。

そして、

  • クレンジングと洗顔後、バリバリに乾燥しない・つっぱらない
  • 汚れがきちんと起きている
  • 赤くなる、痒くなるなど、相性をチェック

このあたりを確認してください。

ちゃんと選べば、クレンジング後つっぱらないし、ニキビもできにくくなった!というような商品に出会えます。

洗顔後つっぱらず、汚れがきちんと落とせるものを使えば、乾燥・毛穴・ニキビ・角栓・肌荒れその他もろもろの肌トラブルも徐々に改善していきます。

逆に、クレンジングをおろそかにしてしまえば、肌トラブルの改善は期待できない、といってもいいくらいだと思います。もし、今問題ない場合でも、後々ツケが回ってくる可能性も大です。

 

スキンケアの中でも私が一番大切にしてるのがクレンジング✨美肌作りにはクレンジング選びが超重要だと思ってます💖ということで、私の超厳選クレンジングがこちら。左から(1)ジュランツ クリームクレンジング(2)ジュランツ オイルクレンジング(3)クレドポーボーテ レデマキアンドゥー(4)ドモホルンリンクル 化粧落としジェル💆🏻🌸💎私自身が敏感肌、乾燥肌、ハリ・エイジングケア重視な感じなので、同じような方にオススメかも💕 #ジュランツ #クレドポーボーテ #ドモホルンリンクル #クレンジング #メイク落とし #おすすめ

佐藤さん(@satoucosme)がシェアした投稿 –

ちなみに、私がお気に入りのクレンジング剤を、超!超!厳選してピックアップするなら、

  • ジュランツ クリームクレンジング(しっかりメイク用)
  • クレドポーボーテ レデマキアンドゥー(メイクが薄い日用)
  • ジュランツ オイルクレンジング
  • ドモホルンリンクル 化粧落としジェル

※私の肌質=乾燥しやすい・ニキビもできやすい・超敏感肌

ぜひ同じブランドの洗顔と一緒に使ってみてほしいです。

すごく優秀です、このクレンジングたち。

肌トラブルに悩んでいる人も、ちりめんじわが気になってきたという人も、

今とくにトラブルはないけど、老けたくない!現状維持したい!という人も、

まずクレンジングを大切にしてみましょう。

クレンジングは、基礎化粧品でいちばん大切です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする