ハイドロキノン5%配合!セルピュア ブライトニングクリスタルを使ってみた口コミと効果

スポンサーリンク

写真 2016-09-03 15 37 11

東京銀座スキンケアクリニック院長三浦麻由佳先生監修のドクターズコスメブランド【セルピュア】。

美容皮膚科医監修だからこそ実現できた、ハイドロキノン5%という高配合の【ブライトニングクリスタル】を紹介します。

ハイドロキノン5%というのは、まさにクリニックで処方されるものと同じレベル。

気になるシミやニキビ跡、虫刺され跡などの色素沈着に働きかけ、新しいシミを作らないポイント美白クリームです。

セルピュア ブライトリングクリスタル

セルピュア ブライトニングクリスタルの4つの特徴

写真 2016-09-03 15 39 42

セルピュア【ブライトニングクリスタル】には、美容皮膚科医が監修したからこそ実現した魅力があります。

4つの特徴をチェックしてみましょう。

(1)クリニックレベル!ハイドロキノン5%配合

まずすごいのが、シミ・黒ずみ・ニキビ跡の治療薬としても使われるハイドロキノンが5%も配合されているということ。

一般的に、ハイドロキノンクリームというと4%のものが多く「4%でも十分」という印象を持っていました。個人輸入サイトにあるハイドロキノンクリームも4%のものがメインです。

3〜4年前、皮膚科(美容皮膚科じゃなくて皮膚科)で販売されていたハイドロキノンクリームの濃度は3%でした。

ハイドロキノン自体は、皮膚科や美容皮膚科などでシミや色素沈着の治療薬としてよく用いられていますが、やはり濃度が低いと効果も感じにくかったりするんですよね。

ブライトニングクリスタルは、ハイドロキノン5%という高配合。

ハイドロキノンを使って、シミ・ニキビ跡・黒ずみなどをケアしていきたい!という方にはぴったりです。

(2)6つの有効成分配合

ブライトニングクリスタルには、色素沈着に有効な6つの成分が配合されています。

*ハイドロキノン(メラニンの生成を強力に抑制)

*ビタミンA誘導体(ターンオーバーを促進し、メラニンの排出を助ける)

*サリチル酸(角質に残ったメラニンを融解)

*アルブチン(ハイドロキノンとの相乗作用で、美白効果倍増)

*ビタミンC誘導体(ハイドロキノンとの相乗作用で、美白効果倍増)

*ビタミンE(皮膚の血行促進に効果があり、ターンオーバーを正常化する)

美白のための成分を欲張り配合!いいとこどりの美白クリームです。

(3)長期の常温保存が可能

ハイドロキノンの最大の欠点ともいえるのが、酸化しやすいということ。

そのため1ヶ月ほどしか常温保管できず、「まだたくさん残っているのに捨ててしまった」という経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。私は何度もあります・・・(泣)

古くなったハイドロキノンを使ってしまうと、酸化した際にできるベンゾキノンという成分が肌に強いダメージを与えてしまい、深刻な肌トラブルを引き起こす危険性があるので注意が必要です。

このように、扱いがちょっと大変なハイドロキノンですが、ブライトニングクリスタルは特殊な技術を用いて製造しているため、12ヶ月以上の長期の常温保存が可能なんです!

要冷蔵のハイドロキノンクリームもありますが、こちらはそのままでオッケー!

「できれば3ヶ月以内に使い終わるのがベスト」とのことですが、それでもほかのハイドロキノンクリームに比べたら寿命が長いですし、安心して使うことができます。

たっぷり12gの大容量

ハイドロキノンが高濃度で配合されているもので、国産のものとなると、5グラムくらいしか入っていないのに結構高い・・・という商品も珍しくありません。

そんな中、ブライトニングクリスタルは12g!

顔のシミも、ひじの黒ずみも、足の虫刺されあとも、バストトップも・・・とあれこれ使いたい方にはかなり助かります。

ちなみに、箱の裏側はこちら。

写真 2016-09-03 15 37 39

セルピュア ブライトニングクリスタルを実際に使ってみた口コミ

写真 2016-09-03 15 38 32

私は、顔のニキビ跡、膝下の虫刺され跡、太ももの炎症後色素沈着が気になっていたので、こちらに使用しました。

夜のみ、洗顔&入浴後、基礎化粧品でスキンケアをすませたあとに、ブライトニングクリスタルを塗ります。

全体的に塗るのではなくて、シミや黒ずみなど、気になる部分だけにピンポイントで塗るのがコツ。

少量でも十分に伸びます。

ブライトニングクリスタルの容器も、少量ずつ出しやすい作りになっているので、無駄遣いせずに使えますよ。

写真 2016-09-03 15 39 07

クリーム自体、伸びがよく、すーっと浸透し、べたつきが気になりません。

体に使う場合、すぐに衣類を着ても大丈夫です。

香りもなく、使いやすいです。

ハイドロキノン5%のブライトニングクリスタルを上手に使うポイントとしては、

*毎日使いつづけること。継続は力なり!

*日中の日焼け止め&紫外線対策は万全に

この2点に気をつけます。

ハイドロキノンは紫外線を浴びると、シミが濃くしてしまう作用を持っているので、紫外線対策には特に念入りにする必要があります。

前回紹介した、セルピュアの飲む日焼け止め【The White】も併用すると更に安心です。

徹底的に集中ケアをしたい方は、セルピュア ピーリングフォームとの併用がおすすめ。

写真 2016-09-03 15 40 54

ピーリングが皮膚のターンオーバーを促し、メラニンを含む古い角質の排出を助けてくれますよ。

まとめ

*美容皮膚科医監修だからこそ実現した、クリニック処方レベルのハイドロキノン5%

*ハイドロキノンなのに長期の常温保存が可能

*シミ・ニキビ跡・色素沈着・黒ずみが気になる方に

*日焼け止めクリーム・飲む日焼け止めサプリメントなど、日中の紫外線対策を万全にする

*ピーリングの併用で、ブライトニングの効率アップ

このように、かなりハイレベルなポイント美白クリームです。

「シミや色素沈着が気になるけど、なかなか皮膚科に行けない」という方にはちょうどいいですね。

私も、虫刺され跡や体の黒ずみなど、「皮膚科に行くほどでもないし」とか「皮膚科で診てもらうのはちょっと恥ずかしい」と思う部分にこちらのブライトニングクリスタルを使用しています。

美容皮膚科医の先生が作ったということで、一本使いきるのが楽しみです。

こちらから購入できます→セルピュア ブライトリングクリスタル