水素バーム!H2パフォーマンスアンチオキシデイションバームがすごくいい感じ

スポンサーリンク

写真 2016-08-15 15 54 22

今まで美容クリニック専売品だった水素バームを一般化した【H2パフォーマンス アンチオキシデイションバーム】を購入してみました。

雑誌「美ST」掲載、多くの美容クリニックでも取り扱いのある商品なので、品質も安心できます。

ワセリンベースなので、ほとんどすべての方が安心して使えるというのもポイント。

敏感肌、アトピー、赤ちゃんの肌などにも安心して使えますし、

紫外線を浴びる前後、美容クリニックでの治療後のスキンケアとしても推奨されています。

水素バーム H2パフォーマンス アンチオキシデイションバームの特徴、効果など

写真 2016-08-15 15 54 52

肌の水分と反応させて水素を発生させるという仕組みの水素バーム。

全成分こちら。

ワセリン、パラフィン、水酸化マグネシウム、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、グリセリン

ワセリンベースの水素バームです。

  • アトピー、アレルギー、ニキビ、虫刺され、傷、火傷、傷跡、手荒れ、炎症
  • 色素沈着
  • 紫外線を浴びる前後に
  • 美容治療後のケアに
  • シワ、ハリ、乾燥対策に
  • アイクリーム、かかとクリーム、ネイルケア、リップクリームとして

などなど、あらゆる不調に効果的とされています。

炎症が起きている肌にも効果的で「副作用ゼロのステロイド剤のよう」といわれるほどです。

体には至るところに活性酸素が発生していますが、過剰に発生した悪玉活性酸素は、アトピー性皮膚炎の原因になったり、シミ・しわ・たるみを引き起こし、老化スピードを早めたりします。

水素は、この悪玉活性酸素を除去する作用があるので、様々な肌トラブルを直接的にケアできるのです。

皮膚の上で水素が発生し、肌の活性酸素を取り除くので、新陳代謝もアップ。

酸化や糖化などを予防してくれるので、アンチエイジングとしてもぴったりなのです。

水素バーム H2パフォーマンス アンチオキシデイションバームの使用感と使い方

写真 2016-08-15 15 55 12

水素バームのサイズはかなり小さめ。

ワセリンベースなので、一回の使用量も少なくてOKということもあると思います。

でも、顔全体など広範囲に使いたい場合は、すぐなくなってしまいそう(泣)

中身はこんな感じ。クレイのようなグレー。

写真 2016-08-15 15 55 41

テクスチャはかため。ワセリンをイメージしていただけたらと思います。

手持ちのスパチュラに削りとってみました(笑)

写真 2016-08-15 15 56 39

かたいし、伸びもよくありません。

顔全体に使うのももちろんOKですが、伸ばしにくいので、部分的に使うほうが使いやすそうです。

写真 2016-08-15 15 57 43

顔全体に使う場合ですが、

「手のひらで伸ばしてからハンドプレス」

または、

「指先にとり、そのままなじませる」

どちらの使い方が正しいのかよくわかりません。

正式な使用方法にも「適量を肌になじませてください」としか表記されていません。

というわけで、手のひらでハンドプレスして使っていますが、これでいいのか、ちょっと不安。

使い方のポイント

水素バームは、肌の水分と反応して水素が発生するので、化粧水で保湿したあとや、入浴後の肌に使うのがベストです。

水素バームはあらゆる化粧品成分と相性が良いので、お手持ちの基礎化粧品と安心して併用できます。

わたしとしては、ラロッシュポゼのターマルウォーターをスプレーしてから、水素バームを塗る、という使い方がおすすめです。

使い方に慣れてくれば、化粧下地としてもいいと思います。日中の外部の刺激(紫外線、花粉、大気汚染等)から守ってくれますよ。

唇に塗ると、翌朝プルプル!

私は、今のところ、顔、唇に使ってみました。

顔に使うと、乾燥知らず!毛穴もちっちゃくなり、透明感も出てきて、いい感じです。

一番感動的だったのが、唇!

私はもともと唇がすごく荒れやすく、すぐに荒れてしまい、乾燥や皮むけが起こり、あかぎれのように血が出てしまいます。

常に、何かしら塗っていないと、人前には出れないほど荒れてしまうのです。

でも、夜にこちらの水素バームを塗って寝ると、翌朝なめらか!

朝にもう一度塗ると、一日中プルプル感が続きました!

これは、ひどい唇の荒れに悩んでいる方におすすめだと思いました。

ほかにも、虫刺されや、足にできた湿疹(かなりひどいもの)にもつけてみましたが、一晩で大幅に炎症が落ち着きました。3日も塗りつづければ、完全によくなるだろうな〜という感じですが、量が少なすぎるので、ちょっともったいない(笑)というわけで、虫刺されや湿疹には皮膚科でもらった薬を塗ることにしますが、「強い薬を使いたくない」という方は、一度水素バームを試してみるのもありかもしれませんね。

ひどい肌トラブルの人こそ良さがわかりやすいのかも、と思いました。

まとめ

  • 強い活性酸素除去作用がある水素を皮膚の上で発生
  • ワセリンベースでほぼすべての方に安心して使える
  • 酸化、糖化など老化の原因を予防、アンチエイジングに
  • シワ、乾燥、ハリの衰えに
  • ニキビ、色素沈着、虫刺され、傷、火傷、アトピーなど
  • 手荒れ、踵のカサカサ、唇の荒れが重症な方にも

H2パフォーマンス アンチオキシデイションバームは、エステサロン、美容クリニックなどで取り扱いがあるようです。

私は、こちらのショップで購入しました。

こちらの記事も読まれています。

ついに見つけた!なかなか治らない唇の荒れに一番効いたのは【水素バーム】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

error: Content is protected !!